論文

  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年

2014年

(1)国際学会

i 一般演題
  1. Nakane M, Onodera Y, Kurihara K, Maeda M, Moriya M, Kato F, Suzuki H, Matsushita S, Okada M, Kawamae K:
    Nostril size and high-flow nasal cannula effects on generated PEEP and tidal volumes using a spontaneous breath simulator.
    The 14th Asian Australasian Congress of Anaesthesiologists,Auckland;February 2014
  2. Akimoto R, Matsuura Y, Kurota M, Yashima N, Kano T, Suzuki H, Iizawa K, Yokoo N, Nakane M, Kawamae K:
    Noninvasive positive pressure ventilation immediately after extubation aids in preventing postextubation respiratory failure and reintubation.
    The 14th Asian Australasian Congress of Anaesthesiologists,Auckland;February 2014
  3. Kurihara K, Kumasaka A, Watanabe T, Momose N, Suzuki M, Akimoto R, Otaki K, Oda S, Nakane M, Kawamae K:
    Comparison of'CASTAR R'and'CASTAR R NEXT'for inspiratory trigger sensitivity: a bench study.
    The 14th Asian Australasian Congress of Anaesthesiologists,Auckland;February 2014
  4. Kumasaka A, Kanazawa K, Kawamae K, Miura Y:
    The effects of dental pulp cells and dental pulp cell-derived neurospheres on the expression of Brain-derived neurotrophic factor mRNA in rat brain after global ischemia.
    Euroanaesthesia2014,Stockholm;May 2014
  5. Onodera Y, Nakamura N, Akimoto R, Suzuki H, Nakane M, Kawamae K:
    Reduction of work of breathing estimated from electrical activity of the diaphragm during HFNC usage.
    Critical Care Canada Forum 2014,Toronto;October 2014
  6. Yashima N, Watanabe T, Kurota M, Kumasaka A, Kurihara F, Otaki K, Oda S, Kawamae K:
    Autologous transfusion in radical prostatectomy ? Assessment of coagulability by rotational thromboelastometry -.
    American Society of Anesthesiology, New Orleans; October 2014

(2)国内の学会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 中根正樹:HFOVは重症ARDSに対するFirst-line strategyにはなり得ない(Pro & Conディベート).
    第41回日本集中治療医学会学術集会,京都;2014年2月
  2. 中根正樹:呼吸ケアスタッフが人工呼吸離脱プロトコールに参加するためのゲートウェイを考える(パネルディスカッション).
    第41回日本集中治療医学会学術集会,京都;2014年2月
  3. 中根正樹:医師から見た集中治療専門臨床工学技士の重要性(パネルディスカッション).
    第41回日本集中治療医学会学術集会,京都;2014年2月
  4. 中根正樹:重症呼吸不全に対する人工呼吸管理のポイントとEITの有用性.
    第26回日本臨床モニター学会総会,天童;2014年4月
  5. 小田真也:心電図とパルスオキシメトリ波形を用いた連続心拍出量計(esCCO)の有用性.
    第27回日本臨床モニター学会総会,天童;2014年4月
  6. 松下佐智子:AEPモニター.
    第25回日本臨床モニター学会総会,天童;2014年4月
  7. 中根正樹:術後低換気を予防するためのNPPV(シンポジウム).
    第61回日本麻酔科学会学術集会,横浜;2014年5月
ii 一般演題
  1. 岡田真行,栗原一貴,小野寺悠,前田聖代,鈴木博人,高橋大,市川一誠,松下佐智子,中根正樹,川前金幸:
    呼吸管理中に呼吸性アルカローシスを来す症例の検討.
    第41回日本集中治療医学会学術集会,京都;2014年2月
  2. 小野寺悠,栗原一貴,森谷真知佳,前田聖代,加藤二葉,鈴木博人,松下佐智子,岡田真行,中根正樹,川前金幸:
    High Flow Nasal Cannulaによる解剖学的死腔のwashout effectの自発呼吸モデルと気道モデルを用いた検討.
    第42回日本集中治療医学会学術集会,京都;2014年2月
  3. 鈴木博人,松浦優,渡邊具史,小野寺悠,鈴木麻奈美,大瀧恵,松下佐智子,岡田真行,中根正樹,川前金幸:
    デクスメデトミジンがheart rate variabilityで評価した自律神経バランスに及ぼす影響.
    第43回日本集中治療医学会学術集会,京都;2014年2月
  4. 黒田美聡,中村直久,渡邊具史,小野寺悠,秋元亮,小田真也,松下佐智子,岡田真行,中根正樹,川前金幸:
    完全closed loop機構を実現したIntellivent-ASVの使用経験.
    第44回日本集中治療医学会学術集会,京都;2014年2月
  5. 松浦優,八島望,黒田美聡,小野寺悠,秋元亮,横尾倫子,中根正樹,川前金幸:
    気管チューブサイズがTube compensationの効果に及ぼす影響―チューブサイズによる違い―.
    第45回日本集中治療医学会学術集会,京都;2014年2月
  6. 佐藤萌,須賀恭子,工藤とし子,佐藤まき子,中根正樹,川前金幸:
    口腔内水分量増加への効果的な手法の検討~レモンを見て口腔内水分量は増えるのか~.
    第46回日本集中治療医学会学術集会,京都;2014年2月
  7. 鈴木博人,松浦優,渡邊具史,小野寺悠,鈴木麻奈美,大瀧恵,松下佐智子,岡田真行,中根正樹,川前金幸:
    デクスメデトミジンがheart rate variabilityで評価した自律神経バランスに及ぼす影響.
    第27回日本臨床モニター学会総会,天童;2014年4月
  8. 栗原正人,宮崎未来,赤間洋一,佐藤正高,中根正樹:
    運動誘発電位における筋弛緩薬の効果補正―正中神経刺激と後脛骨神経刺激の比較―.
    第28回日本臨床モニター学会総会,天童;2014年4月
  9. 八島望,渡邊具史,熊坂愛里,大瀧恵,小田真也,川前金幸:
    常位胎盤早期剥離による胎児機能不全に対し全身麻酔下帝王切開術を施行し、術中のDIC、術後の腹壁出血の診断にROTEM?を使用した一例.
    第29回日本臨床モニター学会総会,天童;2014年4月
  10. 岡田真行,中村直久,清水 雅明,横尾倫子,飯澤和恵,川前金幸:
    術前にオピオイド鎮痛薬を使用している患者の術後鎮痛の検討.
    日本麻酔科学会第61回学術集会,横浜;2014年5月
  11. 飯澤和恵,鈴木真奈美,森谷真知佳,岡田真行,横尾倫子,川前金幸:
    術後鎮痛プロトコールの検証と麻酔科医が係わることの意義―.
    日本麻酔科学会第62回学術集会,横浜;2014年5月
  12. 小野寺悠,清水雅明,松浦優,松下佐智子,中根正樹,川前金幸:
    無侵襲脳局所酸素飽和度測定(rScO2)は全身の酸素需給バランスの指標になりうるのか?.
    日本麻酔科学会第63回学術集会,横浜;2014年5月
  13. 八島望,渡邉具史,松浦優,栗原二葉,大瀧恵,小田真也,川前金幸:
    前立腺全摘術において貯血式自己血輸血が血液凝固活性に与える影響-トロンボエラストメトリーを用いた研究-.
    日本麻酔科学会第64回学術集会,横浜;2014年5月
  14. 鈴木麻奈美,横尾倫子,中村直久,松下佐智子,飯澤和恵,川前金幸:
    デスフルラン使用患者における血中ビリルビン値の変化.
    日本麻酔科学会第65回学術集会,横浜;2014年5月
  15. 栗原一貴,中村直久,秋元亮,横尾倫子,中根正樹,川前金幸:
    特殊な圧センサによる喉頭鏡が舌根部に及ぼす接触圧の測定方法の検討.
    日本麻酔科学会第66回学術集会,横浜;2014年5年
  16. 渡邊具史,黒田美聡,小野寺悠,鈴木博人,中根正樹,川前金幸:
    心臓血管術後人工呼吸におけるINTELLiVENT-ASVとAdaptive Support Ventilation の比較検討.
    日本麻酔科学会第67回学術集会,横浜;2014年5月
  17. 奥山慎一郎,栗原二葉,鹿野たかね,八島望,山川真由美:
    緩和ケアチーム体制や活動を見直していくことの意義~必要とされるチームであり続けるために~.
    第19回日本緩和医療学会学術大会,神戸;2014年6月
  18. 栗原二葉,奥山慎一郎,山川真由美:
    当院の緩和ケア病床と緩和ケアチーム患者における終末期管理の比較.
    第19回日本緩和医療学会学術大会,神戸;2014年6月
  19. 栗原二葉,奥山慎一郎,鹿野たかね,小澤千佳,山川真由美:
    大学受験を控えた若年患者の長期入院・治療を医学生による家庭教師体制を構築しサポートした1症例.
    第19回日本緩和医療学会学術大会,神戸;2014年6月
  20. 松浦優,渡邉具史,栗原一貴,黒田美聡,八島望,小野寺悠,秋元亮,鈴木博人,岡田真行,松下佐智子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    病的肺モデルにおいてTube compensationの設定が一回換気量に及ぼす影響.
    第36回日本呼吸療法医学会学術総会,秋田;2014年7月
  21. 石山智之,中村圭佑, 吉岡淳,中根正樹,川前金幸:
    呼気サンプリングチューブの比較検討.
    第36回日本呼吸療法医学会学術総会,秋田;2014年7月
  22. 飯澤和恵,山川真由美,奥山慎一郎,横尾倫子,川前金幸:
    トラマドール塩酸塩アセトアミノフェン配合錠の効果が不十分な症例に対するCYP2D6の遺伝子解析.
    日本ペインクリニック学会第48回大会,東京;2014年7月
  23. 栗原二葉,奥山慎一郎:
    視神経脊髄炎に伴う難治痛に対するトラマドールの有効性について.
    日本ペインクリニック学会第48回大会,東京;2014年7月
  24. 八島望,小野寺悠,岩渕雅洋,岡田真行,中根正樹,川前金幸:
    肺線維症と拡張型心筋症を合併した気胸手術に対する全身麻酔をIABP補助下に施行した症例.
    日本心臓血管麻酔学会第19回学術大会,大阪;2014年9月
  25. 平山敦士,屋代祥典,中根正樹,小林忠宏,川前金幸:
    急性心筋梗塞病院到着前死亡の危険因子の検討.
    第42回日本救急医学会総会・学術集会,福岡;2014年10月
  26. 屋代祥典,平山敦士,小林忠宏,中根正樹,川前金幸:
    抗凝固療法中の心房細動患者において、末梢血D-dimer陽性は左房内凝固亢進と関連する.
    第42回日本救急医学会総会・学術集会,福岡;2014年10月
  27. 志田敏宏、山川真由美、鹿野たかね、大滝和幸、鈴木幸子、豊口禎子、白石正:
    医療用麻薬自己管理推進への取り組みと薬剤師の意識調査.
    第8回日本緩和医療薬学会年会,愛媛;2014年10月
  28. 黒田美聡,小田真也,八島望,熊坂愛里,栗原二葉,松下佐智子,川前金幸:
    心電図とパルスオキシメトリ波形を用いた非侵襲的連続心拍出量計(esCCO)の使用経験.
    日本臨床麻酔学会 第34回大会,東京;2014年11月
  29. 松浦優,小関翠,中村直久,栗原一貴,狩野峻子,小野寺悠,鈴木博人,横尾倫子,中根正樹,川前金幸:
    良好な転帰をたどった肺動脈性肺高血圧症合併妊娠における帝王切開での麻酔経験.
    日本臨床麻酔学会 第34回大会,東京;2014年11月

(3)国内地方会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 小野寺悠:
    山形県における若手麻酔科医の集中治療教育の現状.
    第23回日本集中治療医学会東北地方会 ,山形;2014年6月
ii 一般演題
  1. 山川真由美、飯沢和恵、横尾倫子:
    オピオイド鎮痛薬を使いこなすために必要な事.
    第38回東北ペインクリニック学会,仙台;2014年3月
  2. 中村直久,小関翠,高橋菜々子,渡邊具史,秋元亮,小野寺悠,岡田真行,横尾倫子,小田真也,高橋大,市川一誠,鈴木博人,中根正樹,川前金幸:
    Electrical impedance tomographyを用いて呼吸管理を行ったARDSの1例.
    第23回日本集中治療医学会東北地方会,山形;2014年6月
  3. 栗原一貴,松浦優,黒田美聡,八島望,秋元亮,大瀧恵,松下佐智子,齋藤浩二,星邦彦,小野寺悠,鈴木博人,中根正樹,川前金幸:
    東北地方における急性期NPPV療法の現状.
    第23回日本集中治療医学会東北地方会,山形;2014年6月
  4. 尾崎太郎,高橋美賀子,須賀恭子,工藤とし子,中根正樹,川前金幸:
    急性大動脈解離術後に下肢コンパートメント症候群を来した症例を振り返って.
    第23回日本集中治療医学会東北地方会,山形;2014年6月
  5. 松本彩佳,佐藤萌,須賀恭子,布川真記,工藤とし子,中根正樹,川前金幸:
    口腔内水分量の評価~主観的評価と客観的評価の相違について~.
    第23回日本集中治療医学会東北地方会,山形;2014年6月
  6. 石山智之,吉岡淳,小野寺悠,鈴木博人,中根正樹,川前金幸:
    ICUにおけるガスフローアナライザーVT305を用いた人工呼吸器ラウンド.
    第23回日本集中治療医学会東北地方会,山形;2014年6月
  7. 高橋菜々子,小関翠,小野寺悠,平山敦士,屋代祥典,中根正樹,川前金幸:
    骨髄移植後に敗血症に陥り鑑別を要する高度意識障害を呈した一例.
    第28回東北救急医学会総会・学術集会,盛岡;2014年7月
  8. 狩野峻子,豊島歩美,成澤あゆ香,小倉真由美,吉岡成知,工藤雅哉:
    高度気管狭窄に対しvv-ECMO下にDumon Y stent留置術を無事に終えたが,救命しえなかった一例.
    日本麻酔科学会 第4回北海道・東北支部学術集会,札幌;2014年9月
  9. 森谷真知佳,高橋菜々子,鈴木麻奈美,岡田真行,横尾倫子,川前金幸:
    全身麻酔中に喘息発作をきたしたIgG4関連疾患の2症例.
    日本麻酔科学会 第4回北海道・東北支部学術集会,札幌;2014年9月
  10. 黒田美聡,奥山慎一郎,八島望,栗原二葉,小田真也,川前金幸:
    末梢神経ブロックで管理した,ハイリスク大腿切断術の一例.
    日本麻酔科学会 第4回北海道・東北支部学術集会,札幌;2014年9月
  11. 小関翠,松浦優,中村直久,鈴木博人,中根正樹,川前金幸:
    汎発性腹膜炎の緊急手術時にプレセプシンを測定した症例の検討.
    日本麻酔科学会 第4回北海道・東北支部学術集会,札幌;2014年9月
  12. 小関翠,平山敦士,屋代祥典,中根正樹,久保田功,川前金幸:
    山形県における急性心筋梗塞病院到着前死亡の現状と特徴.
    日本蘇生学会 第33回大会,浜松;2014年12月

(4)研究会

i 特別講演
  1. 中根正樹:呼吸リハにおけるレントゲンの基礎と見方.
    山形呼吸リハビリテーション懇話会,山形;2014年2月
  2. 中根正樹:集中治療におけるより良い鎮静とは.
    第18回宮城県静脈麻酔局所麻酔研究会,仙台;2014年3月
  3. 中根正樹:整形外科領域における麻酔の基礎知識.
    第24回置賜整形外科懇話会学術講演会,米沢;2014年5月
  4. 中根正樹:敗血症診療におけるトータルマネージメント~敗血症性DICの診断と治療~.
    敗血症治療セミナー,酒田;2014年6月
  5. 中根正樹:人工呼吸管理の最新トピックス(特別講演).
    京都敗血症治療セミナー2014,京都;2014年10月
  6. 中根正樹:看護に役立つ呼吸生理学.
    日本集中治療医学会東北地方会看護セミナー,山形;2014年10月
  7. 中根正樹:高頻度振動換気における集中ケア.
    山形呼吸療法セミナー,山形;2014年10月
ii シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 川前金幸:
    人工呼吸とNPPV.
    3学会呼吸療法認定士更新セミナー,東京;2014年2月
  2. 山川真由美:
    慢性痛の治療~患者さんが安心・満足するためのコツ~.
    山形県臨床内科医会学術講演会,山形;2014年4月
  3. 川前金幸:
    NPPVとHFNC.
    第12回呼吸療法セミナーin岡山,岡山;2014年7月
  4. 川前金幸:
    呼吸のみかた.
    第3回日本臨床工学技士会「呼吸セミナー」,東京;2014年9月
iii 一般演題
  1. 中根正樹,小関翠,高橋菜々子,松浦優,中村直久,栗原一貴,小野寺悠,秋元亮,鈴木博人:
    EIT(Electrical impedance tomography)を用いた呼吸不全の評価と治療による影響.
    第21回山形麻酔懇話会,山形;2014年7月
  2. 横尾倫子,飯澤和恵、森谷真知佳、鈴木麻奈美、高橋菜々子、岡田真行、川前金幸:
    前立腺生検術の麻酔の検討?あれから、在室時間は短縮されたのか?.
    第21回山形麻酔懇話会,山形;2014年7月
  3. 早坂達哉,鈴木麻奈美,高橋菜々子,岡田真行、小田真也,川前金幸:
    眼球圧迫により高度徐脈をきたした一例~文献的考察を加えて~.
    第21回山形麻酔懇話会,山形;2014年7月
  4. 篠原洋介,岩田健一,水津枝理,森田愛理,吉岡淳,川前金幸:
    新しい麻酔器の吸気および呼気トリガー感度について.
    第21回山形麻酔懇話会,山形;2014年7月
  5. 小関翠,鈴木博人,中根正樹,川前金幸:
    汎発性腹膜炎の緊急手術時にプレセプシンを測定した症例の検討.
    第22回山形周術期病態研究会,山形;2014年11月
  6. 高橋菜々子,宇賀神のりえ,狩野峻子,森谷真知佳,小野寺悠,鈴木博人,岩渕雅洋,飯澤和恵,中根正樹,川前金幸:
    Electrical impedance tomographyを用いて呼吸療法を行ったARDSの1例.
    第22回山形周術期病態研究会,山形;2014年11月
  7. 松浦優:
    腎不全・透析患者でのプレセプシンの評価.
    第22回山形周術期病態研究会,山形;2014年11月
  8. 奥山慎一郎,栗原二葉,鈴木幸子,鹿野たかね:
    限られた時間の中での在宅移行時に生じた医療者間の問題~患者・家族の希望に焦点を立てていく大切さ~.
    第38回日本死の臨床研究会年次大会,別府;2014年11月
  9. 栗原二葉,奥山慎一郎,鹿野たかね:
    患者本人の希望をかなえるための緩和ケアチームの関わり方.
    第38回日本死の臨床研究会年次大会,別府;2014年11月

(5)その他

  1. 山川真由美:緩和ケアについて.
    アフラック山形支社アソシエイツ会議,山形;2014年6月
  2. 山川真由美:緩和ケアチーム・疼痛緩和医療部の取り組み.
    山形市医師会山形在宅ケア勉強会,山形;2014年6月
  3. 中根正樹:全身麻酔に関連した周術期呼吸管理の最新知見.
    平成26年度(第28回)日本歯科麻酔学会リフレッシャーコース,2014年7月
  4. 中根正樹:なぜ人工呼吸が必要なのか?人工呼吸開始基準のお話.
    人工呼吸管理基礎教育プログラム;第2回日本呼吸療法医学会(医師向け)教育セミナー,東京;2014年11月
  5. 中根正樹:人工呼吸における各種モニタリングの意義.
    第12回人工呼吸モニタリングセミナー,郡山;2014年12月
  6. 川前金幸:非侵襲モニター.
    第12回人工呼吸モニタリングセミナー,郡山;2014年12月
  7. 山川真由美:統括コーディネーター.
    がん疼痛緩和と医療用麻薬の適正使用推進のための講習会,山形;2014年12月

2013年

(1)国際学会

i 一般演題
  1. Kei Otaki,Nozomi Yashima,Futaba Kato,Shinya Oda,Kaneyuki Kawamae:
    The genotoxicity of occupational exposure to sevoflurane in anesthesiologists.
    Euroanaesthesia 2013,Barcelona;June 2013
  2. Airi Kumasaka,Kaoru Kanazawa,Masaki Nakane,Kaneyuki Kawamae,Yoshihide Miura:
    Comparisons of protocol and isoflurane at electroencephalographically equivalent doses on outcomes from severe forebrain ischemia in the rat.
    Euroanaesthesia 2013,Barcelona;June 2013
  3. Y.Onodera, R.Akimoto, K.Kurihara, S.Oda, M.Okada, M.Nakane, K.Kawamae:
    Physiological effects of nasal high-flow cannula : a bench study using spontaneous breath simulator.
    European Society of Intensive Care Medicine 2013,Paris;October 2013
  4. N.Momose, Y.Onodera, J.Yoshioka, T.Kano, S.Matsushita, M.Nakane, K.Kawamae:
    A comparison of the noise intensity from various respirators inside a helmet-type interface during non-invasive positive pressure ventilation.
    European Society of Intensive Care Medicine 2013,Paris;October 2013

(2)国内の学会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 中根正樹:高頻度振動換気中における集中ケア.
    第40回日本集中治療医学会学術集会,松本;2013年2月
  2. 中根正樹:重症ARDSに対する呼吸管理って本当にAPRVでいいの?.
    第40回日本集中治療医学会学術集会,松本;2013年2月
  3. 川前金幸:アカデミックマインドと呼吸管理?仕事を楽しくするために?.
    第23回日本臨床工学会,山形;2013年5月
  4. 中根正樹:気管吸引手技に必要な呼吸のアセスメント.
    第23回日本臨床工学会,山形;2013年5月
  5. 中根正樹:集中治療医から見た理想的な臨床工学技士とは?.
    第23回日本臨床工学会,山形;2013年5月
  6. 中根正樹:医師不足の今、使わない手はない!Closed loop ventilationはここまで進化している.
    第23回日本臨床工学会,山形;2013年5月
  7. 中根正樹:手術室での“無理な抜管”を避ける理由と問題点.
    第60回日本麻酔科学会学術集会,札幌;2013年5月
  8. 中根正樹:急性呼吸不全に対する人工呼吸管理の要点.
    第60回日本麻酔科学会学術集会,札幌;2013年5月
  9. 中根正樹:改訂版「気管吸引ガイドライン2013」.
    第35回日本呼吸療法医学会学術総会,東京;2013年7月
  10. 中根正樹:急性期NPPV療法における鎮痛・鎮静を考える.
    第35回日本呼吸療法医学会学術総会,東京;2013年7月
  11. 中根正樹:HFOV for ARDS; OSCILLATE trial vs OSCAR trial.
    第35回日本呼吸療法医学会学術総会,東京;2013年7月
  12. 山川真由美:医療用麻薬の適正使用の推進―モルヒネを見直す.
    第7回日本緩和医療薬学会,千葉;2013年9月
ii 一般演題
  1. 長岡由姫,狩野峻子,宇賀神のりえ,秋元亮,大瀧恵,松下佐智子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    プロポフォール投与中に開始されたデクスメデトミジンの血行動態への影響.
    第40回日本集中治療医学会学術集会,松本;2013年2月
  2. 秋元亮,栗原一貴,八島望,百瀬望,加藤二葉,高橋大,市川一誠,中根正樹,川前金幸:
    NPPVを用いた抜管後呼吸不全の予防戦略.
    第40回日本集中治療医学会学術集会,松本;2013年2月
  3. 狩野峻子,長岡由姫,秋元亮,前田聖代,松下佐智子,岩渕雅洋,横尾倫子,中根正樹,川前金幸:
    デクスメデトミジンが血行動態に与える影響.
    第40回日本集中治療医学会学術集会,松本;2013年2月
  4. 栗原一貴,百瀬望,秋元亮,加藤二葉,岡田真行,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    ヘルメット型インターフェイス使用時の吸気トリガーの検討―CASTAR R と CASTAR R NEXT の比較―.
    第40回日本集中治療医学会学術集会,松本;2013年2月
  5. 吉岡淳,中村恵子,阿部功,前田聖代,秋元亮,中根正樹,川前金幸:
    NPPV用ヘルメット型マスク(CaSter R“NEXT”)使用中の換気停止からの再始動についての検討.
    第40回日本集中治療医学会学術集会,松本;2013年2月
  6. 佐藤萌,須賀恭子,鈴木梢,佐藤まき子,前川慶之,中根正樹:
    早期離床を目標とした離床プログラムの有効性の検討.
    第40回日本集中治療医学会学術集会,松本;2013年2月
  7. 須賀恭子,佐藤萌,佐藤まき子,中根正樹,川前金幸:
    口腔ケア後の経時的細菌数の変化.
    第40回日本集中治療医学会学術集会,松本;2013年2月
  8. 高橋美賀子,鈴木梢,佐藤まき子,秋元亮,中根正樹,川前金幸:
    軽度低体温療法導入症例に対するブランケットとArctic Sun?の比較検討.
    第40回日本集中治療医学会学術集会,松本;2013年2月
  9. 加藤二葉,大瀧恵,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    心拍出量モニタシステムLiDOCOrapidTMの使用経験.
    第24回日本臨床モニター学会総会,奈良;2013年4月
  10. 八島望,渡辺具史,狩野峻子,百瀬望,加藤二葉,大瀧恵,小田真也,川前金幸:
    Point of care 血液凝固能モニタリングの有用性.
    第24回日本臨床モニター学会総会,奈良;2013年4月
  11. 渡邊具史,加藤二葉,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    無侵襲混合血酸素飽和度監視モニターINVOSTMの低下から診断に至った内頸動脈解離の2例.
    第24回日本臨床モニター学会総会,奈良;2013年4月
  12. 横尾倫子,前田聖代,飯澤和恵,奥山慎一郎,岡田真行,川前金幸:
    人工膝関節全置換術後の疼痛管理 モルヒネ持続静注に併用した大腿神経ブロックの効果の検討.
    日本麻酔科学会第60回学術集会,札幌;2013年5月
  13. 大瀧恵,八島望,狩野峻子,加藤二葉,小田真也,川前金幸:
    吸入麻酔薬の慢性曝露は人体に影響を与えるのか ―麻酔科医師における検討―.
    日本麻酔科学会第60回学術集会,札幌;2013年5月
  14. 山川真由美,奥山慎一郎,飯澤和恵,川前金幸:
    早期からの緩和ケアは実現しているか? 当院の現状.
    日本ペインクリニック学会第47回大会,さいたま;2013年7月
  15. 飯澤和恵,横尾倫子,岡田真行,百瀬望,山川真由美,奥山慎一郎,川前金幸:
    慢性痛患者の痛み治療における漢方薬の有用性.
    日本ペインクリニック学会第47回大会,さいたま;2013年7月
  16. 百瀬望,飯澤和恵,川前金幸,奥山慎一郎:
    術後腓骨神経障害に足底部微小循環不全を併発しリハビリに難渋した1症例.
    日本ペインクリニック学会第47回大会,さいたま;2013年7月
  17. 小野寺悠,松浦優,中村直久,黒田美聡,百瀬望,前田聖代,秋元亮,大瀧恵,岡田真行,横尾倫子,中根正樹,川前金幸:
    高流量ネーザルカニューラ使用時の呼気抵抗の違いが発生するPEEPに与える影響.
    第35回日本呼吸療法医学会学術総会,東京;2013年7月
  18. 八島望,栗原一貴,渡邊具史,宇賀神のりえ,狩野峻子,加藤二葉,長岡由姫,松下佐智子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    Tube compensationの設定が一回換気量に及ぼす影響 ―自発呼吸の強弱による違い―.
    第35回日本呼吸療法医学会学術総会,東京;2013年7月
  19. 吉岡淳,中村恵子,中村圭佑,百瀬望,小野寺悠,秋元亮,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    豚気管モデルを用いた自動カフ圧コントローラとカフスキャツの比較検討.
    第35回日本呼吸療法医学会学術総会,東京;2013年7月
  20. 岡田真行,飯澤和恵,横尾倫子,渡邊具史,中村直久,森谷真知佳,鈴木麻奈美,川前金幸:
    手術後の嘔気・嘔吐予防のためのドロペリドール投与による錐体外路症状の検討.
    日本臨床麻酔学会第33回大会,金沢;2013年11月
  21. 横尾倫子,飯澤和恵,岡田真行,森谷真知佳,鈴木麻奈美,中村直久,川前金幸:
    硬膜外カテーテル留置のまま肺血栓塞栓症に対する抗凝固療法が開始された一例. 対応と抜去の時期について.
    日本臨床麻酔学会第33回大会,金沢;2013年11月
  22. 松下佐智子,横尾倫子,百瀬望,栗原一貴,中根正樹,川前金幸:
    腎移植レシピエントの全身麻酔管理にデスフルランを使用した2例.
    日本臨床麻酔学会第33回大会,金沢;2013年11月
  23. 鈴木博人,熊谷道雄,長谷川佑介,金田卓也,中根正樹,山川美樹子,星光,川前金幸:
    超音波ガイド下傍脊椎神経ブロック後に術野にてカテーテル胸腔内穿通が判明した症例.
    日本臨床麻酔学会第33回大会,金沢;2013年11月
  24. 八島望,長岡由姫,横尾倫子,中根正樹,川前金幸:
    巨大脳動脈瘤バイパス術後に舌腫脹をきたした1症例.
    日本臨床麻酔学会第33回大会,金沢;2013年11月
  25. 黒田美聡,布川浩子,石井千晶,高岡誠司,高橋達朗,川前金幸:
    当院における大腿骨頸部骨折に対する人工骨頭置換術の予後の検討.
    日本臨床麻酔学会第33回大会,金沢;2013年11月

(3)国内地方会

i 一般演題
  1. 岡田真行,栗原一貴,渡邊具史,中根正樹,川前金幸:
    当院における心臓手術後に発症した非閉塞性腸管虚血症 (Non-occlusive mesenteric ischemia: NOMI) の検討.
    第22回日本集中治療医学会東北地方会,秋田;2013年7月
  2. 渡邊具史,八島望,森谷真知佳,鈴木麻奈美,前田聖代, 松下佐智子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    従来の人工呼吸で管理困難であった重症COPDの急性増悪に対してNeurally Adjusted Ventilatory Assist (NAVA)が著効した一例.
    第22回日本集中治療医学会東北地方会,秋田;2013年7月
  3. 栗原一貴,秋元亮,狩野峻子,百瀬望,小野寺悠,岡田真行,中根正樹,川前金幸:
    プロトコール化された計画的抜管後の再挿管症例の検討.
    第22回日本集中治療医学会東北地方会,秋田;2013年7月
  4. 熊坂愛里, 金澤香, 三浦美英:
    プロポフォールとイソフルランがラット重症前脳虚血モデルにおける転帰へ与える影響について.
    第28回北海道臨床歯科麻酔学会,札幌;2013年7月
  5. 森谷真知佳,飯澤和恵,横尾倫子,岡田真行,鈴木麻奈美,川前金幸:
    婦人科悪性腫瘍手術時の術後鎮痛法~腹壁浸潤麻酔と腹横筋膜面ブロックの比較~.
    第3回日本麻酔科学会 北海道・東北支部学術集会,仙台;2013年9月
  6. 宇賀神のりえ,飯澤和恵,横尾倫子,岡田真行,森谷真知佳,川前金幸:
    当大学附属病院における硬膜穿刺の発生と硬膜穿刺後頭痛の適切な対処法の検討.
    第3回日本麻酔科学会 北海道・東北支部学術集会,仙台;2013年9月
  7. 黒田聡美,八島望,百瀬望,加藤二葉,小田真也,川前金幸:
    当院における手術室入室後に手術延期となった症例の検討.
    第3回日本麻酔科学会 北海道・東北支部学術集会,仙台;2013年9月
  8. 松浦優,渡邊具史,百瀬望,大瀧恵,小田真也,川前金幸:
    術中に制御困難な高血圧,頻脈を認め術後急性肺水腫を生じた一例.
    第3回日本麻酔科学会 北海道・東北支部学術集会,仙台;2013年9月
  9. 中村直久,鈴木麻奈美,森谷真知佳,横尾倫子,飯澤和恵,川前金幸:
    気管孔形成術の麻酔管理に高頻度ジェット換気が有用だった一例.
    第3回日本麻酔科学会 北海道・東北支部学術集会,仙台;2013年9月

(4)研究会

i 特別講演
  1. 中根正樹:集中治療におけるより良い鎮静とは?.
    庄内看護セミナー,酒田;2013年2月
  2. 中根正樹:NPPVを成功させるコツとトラブルシューティング.
    山形大学NPPVセミナー,山形;2013年2月
  3. 中根正樹:急性期NPPV療法 成功のためのコツとピットフォール.
    第6回東淀川呼吸療法カンファランス,大阪;2013年2月
  4. 中根正樹:急性期NPPV療法 成功のためのコツとピットフォール.
    第2回West Osaka Respiratory Care Seminar,大阪;2013年7月
  5. 中根正樹:なぜ人工呼吸が必要なのか?人工呼吸開始基準のお話.
    人工呼吸管理基礎教育プログラム;第1回日本呼吸療法医学会(医師向け)教育セミナー,東京;2013年11月
  6. 中根正樹:東北地方における急性期NPPV療法の現状.
    第13回急性期NPPV研究会,仙台;2013年11月
  7. 中根正樹:人工呼吸における各種モニタリングの意義.
    第11回人工呼吸モニタリングセミナー,仙台;2013年12月
  8. 中根正樹:看護に役立つレントゲン画像の読み方.
    第18回MRCC呼吸ケアセミナー,仙台; 2013年12月
ii 一般演題
  1. 前田聖代,高岡誠司,川前金幸:
    脳外科手術における術中MRIの麻酔の現状と問題点-アンケート調査の結果を通して-.
    第17回日本神経麻酔・集中治療研究会,東京;2013年4月
  2. 清水雅明,横尾倫子,小田真也,川前金幸:
    高度肥満患者の長時間手術においてデスフルラン麻酔を行った一例.
    山形スープレンセミナー,山形;2013年6月
  3. 松下佐智子,横尾倫子,川前金幸:
    献腎移植全身麻酔管理にデスフルランを使用した1例.
    山形スープレンセミナー,山形;2013年6月
  4. 松浦優,渡邊具史,百瀬望,大瀧恵,小田真也,川前金幸:
    術中レミフェンタニルの急性耐性が疑われた1例.
    第20回山形麻酔懇話会,天童;2013年7月
  5. 小野寺悠,狩野峻子,栗原一貴,松浦優,黒田美聡,百瀬望,秋元亮,鈴木博人,松下佐智子,岡田真行,中根正樹,川前金幸:
    心拍再開まで1時間以上を要した心停止症例でも社会復帰が可能となるのか? 治療的軽度低体温療法による挑戦.
    第20回山形麻酔懇話会,天童;2013年7月
  6. 宇賀神のりえ,飯澤和恵,横尾倫子,岡田真行,森谷真知佳,川前金幸:
    当大学附属病院および関連病院における硬膜穿刺の発生と,硬膜穿刺後頭痛の適切な対処法の検討.
    第20回山形麻酔懇話会,天童;2013年7月
  7. 百瀬望,小田真也,川前金幸, 奥山慎一郎:
    心臓手術後の左腓骨神経麻痺に足底部の末梢循環障害が併発し疼痛が遷延した1症例.
    第20回山形麻酔懇話会,天童;2013年7月
  8. 小野寺悠,鈴木博人,松下佐智子,岡田真行,中根正樹,川前金幸:
    抜管後呼吸不全を予防するためのNPPVの有効性と再挿管症例の検討.
    第20回山形麻酔懇話会,天童;2013年7月
  9. 前田聖代,小林なぎさ,安藤香子:
    左大腿骨頸部骨折に対する人工骨頭置換術後に左下肢麻痺をきたした症例.
    第20回山形麻酔懇話会,天童; 2013年7月

(5)その他

  1. 山川真由美:緩和ケア概論.
    第7回磐梯熱海オンコロジーセミナー,福島;2013年11月

2012年

(1)国際学会

i 一般演題
  1. Tadahiro Kobayashi,Nozomi Momose,Ayuka Narisawa,Shinya Oda,Masaki Nakane,Kaneyuki Kawamae:
    Simulation of Spontaneous Breathing Synchronization under Non-invasive Positive Pressure Ventilation with a Helmet Type Interface; Comparison of Two Respirators.
    the 41st Annual Congress of Society of Critical Care Medicine,Houston; February 2012
  2. Jun Yoshioka, Isao Abe, Keiko Nakamura, Masaki Nakane, Kaneyuki Kawamae:
    Maintenance of mechanical ventilators by a clinical engineer.
    The 12th Joint Scientific Congress of KSCCM and JSICM,Chiba;February 2012
  3. Yu Onodera, Ryo Akimoto, Tadahiro Kobayashi, Masahiro Iwabuchi, Shinya Oda, Masaki Nakane, Kaneyuki Kawamae:
    Can a certified intensivist and ICU renovation improve patient outcomes after cardiac surgery?
    The 26th Annual Congress of the European Society of Intensive Care Medicine,Lisbon;October 2012
  4. Masahiro Iwabuchi, Shinya Oda, Masaki Nakane, Kaneyuki Kawamae:
    Comparison of stress response, remifentanil with epidural anesthesia on excessively invasive abdominal surgery -a prospective study-.
    ASA annual congress 2012, Washington; October 2012

(2)国内の学会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 川前金幸:専門医制度を考える:東北地方会幹事会アンケート調査結果.
    第39回日本集中治療医学会学術集会,千葉;2012年2月
  2. 中根正樹:NPPVを利用した抜管後呼吸不全予防戦略の紹介(教育セミナー).
    第39回日本集中治療医学会学術集会,千葉;2012年2月
  3. 中根正樹:動物肺を用いたHFOVのデモンストレーション(第7回HFOVフォーラム).
    第34回日本呼吸療法医学会学術集会,宜野湾;2012年7月
  4. 中根正樹:新しい気管吸引ガイドラインの骨子(コメディカル講習会).
    第34回日本呼吸療法医学会学術集会,宜野湾;2012年7月
  5. 中根正樹:ARDSに対するOpen Lung Approachのエビデンス(シンポジウム).
    日本臨床麻酔学会第32回大会,郡山;2012年11月
  6. 山川真由美:患者さんが満足する疼痛治療 オピオイド鎮痛薬―使い方のコツ.
    平成24年度日本外科学会 第120回生涯教育セミナー,仙台;2012年9月
ii 一般演題
  1. 小林忠宏,伊藤歩美,海老名のりえ,狩野峻子,百瀬望,小野寺悠,成澤あゆ香,岩渕雅洋,中根正樹,川前金幸:
    病的肺モデルにおけるヘルメット型マスクを用いた自発呼吸同調性の検討.
    第39回日本集中治療医学会学術集会,千葉;2012年2月
  2. 小野寺悠,栗原一貴,渡辺具史,鈴木麻奈美,百瀬望,成澤あゆ香,小林忠宏,岩渕雅洋,中根正樹,川前金幸:
    新ICUの稼働と集中治療医の専従により心臓血管外科手術症例の術後経過は改善されたか?
    第39回日本集中治療医学会学術集会,千葉;2012年2月
  3. 前田聖代,加藤二葉,大瀧恵,松下佐智子,岡田真行,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    呼吸不全急性期から終末期までNPPV療法を継続した免疫不全症例.
    第39回日本集中治療医学会学術集会,千葉;2012年2月
  4. 佐藤萌,須賀恭子,西村睦,前川慶之,中根正樹,佐藤淳子:
    心臓外科術後患者の早期離床に向けた離床プログラム作成の試み.
    第39回日本集中治療医学会学術集会,千葉;2012年2月
  5. 市川一誠,高橋大,小林忠宏,中根正樹,川前金幸:
    当院におけるCHDF施行患者の生命予後の検討.
    第39回日本集中治療医学会学術集会,千葉;2012年2月
  6. 松下佐智子,成澤あゆ香,秋元亮,加藤二葉,大瀧恵,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    脊椎麻酔時におけるデクスメデトミジンによる鎮静時のaepEXの変化.
    第23回日本臨床モニター学会総会,横浜;2012年4月
  7. 加藤二葉,松下佐智子,小田真也,川前金幸:
    肝機能低下患者において筋弛緩モニターが有効であった1症例. 第23回日本臨床モニター学会総会,横浜;2012年4月
  8. 飯澤和恵,前田聖代,岡田真行,横尾倫子,川前金幸:
    当院における術後嘔気嘔吐対策―ドロペリドール全例投与について考える―.
    日本麻酔科学会第59回学術集会,神戸;2012年6月
  9. 松下佐智子,狩野峻子,加藤二葉,大瀧恵,小田真也,川前金幸:
    セボフルラン、デスフルラン麻酔時のaepEXとBISの比較.
    日本麻酔科学会第59回学術集会,神戸;2012年6月
  10. 前田聖代,飯澤和恵,岡田真行,横尾倫子,川前金幸:
    下肢人工関節置換術後の嘔気嘔吐対策 ~塩酸ヒドロキシジンの効果について~.
    日本麻酔科学会第59回学術集会,神戸;2012年6月
  11. 加藤二葉,大瀧恵,松下佐智子,小田真也,川前金幸:
    小児におけるスガマデクスの適正投与量の検討.
    日本麻酔科学会第59回学術集会,神戸;2012年6月
  12. 奥山慎一郎,釼持朝子,高橋美恵,阿部仁美,蛸井宏美,五十嵐かずみ,齋藤真紀子,石川大輔,児玉知子,和泉典子,鈴木聡:
    多職種・多人数で構成される緩和ケアチームにおけるチームメンバーの参加への意識と活動変化.
    第17回日本緩和医療学会学術大会,神戸;2012年6月
  13. 熊坂愛里,三浦美英:
    長時間顎顔面悪性腫瘍手術におけるStroke Volume Variation(SVV)を指標とした輸液管理の検討.
    第27回北海道臨床歯科麻酔学会,函館;2012年6月
  14. 山川真由美,加藤佳子:
    開胸術後の難治性疼痛の治療.
    日本ペインクリニック学会第46回大会,松江;2012年7月
  15. 飯澤和恵,横尾倫子,岡田真行,山川真由美,川前金幸:
    両足難治性潰瘍で歩行困難なバージャー病罹患患者に対する多方面からのアプローチ.
    日本ペインクリニック学会第46回大会,松江;2012年7月
  16. 秋元亮,小野寺悠,中村圭佑,吉岡淳,狩野峻子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    高流量ネーザルカニューラによる呼吸生理学的効果の正常肺と病的肺モデルでの比較検討.
    第34回日本呼吸療法医学会学術集会,宜野湾;2012年7月
  17. 小野寺悠,中村圭佑,吉岡淳,百瀬望,成澤あゆ香,小林忠宏,中根正樹,川前金幸:
    自発呼吸シミュレーションによる高流量ネーザルカニューラの呼吸生理学的検討.
    第34回日本呼吸療法医学会学術集会,宜野湾;2012年7月
  18. 小野寺悠,鈴木麻奈美,前田聖代,加藤二葉,岩渕雅洋,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    気切用コネクタを用いた高流量酸素投与における呼吸生理学的効果の検討.
    第34回日本呼吸療法医学会学術集会,宜野湾;2012年7月
  19. 吉岡淳,中村圭佑,中村恵子,中根正樹,百瀬望,小林忠宏,川前金幸:
    ヘルメット型インターフェイス装着患者に与える人工呼吸器からの雑音についての検討.
    第34回日本呼吸療法医学会学術集会,宜野湾;2012年7月
  20. 中村圭佑,中村恵子,吉岡淳,中根正樹,川前金幸:
    空気一酸素ブレンダーが起因する空気配管への酸素流入トラブルを経験して.
    第34回日本呼吸療法医学会学術集会,宜野湾;2012年7月
  21. 中村恵子,吉岡淳,中村圭佑,中根正樹,川前金幸:
    臨床工学技士による気管吸引手技の修得と課題.
    第34回日本呼吸療法医学会学術集会.宜野湾;2012年7月
  22. 野澤有希,秋葉知子,中根正樹,川前金幸:
    EzPAPによる間欠的CPAP療法の有効性の検討.
    第34回日本呼吸療法医学会学術集会,宜野湾;2012年7月
  23. 岩渕雅洋,八島望,豊島歩美,百瀬望,成澤あゆ香,鈴木麻奈美,小野寺悠,前田聖代,秋元亮,加藤二葉,長岡由姫,岡田真行,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    慢性心嚢液貯留に対する胸腔鏡下心膜開窓ドレナージ術における術中心停止.
    日本心臓血管麻酔学会第17回学術大会,仙台;2012年9月
  24. 秋元亮,狩野峻子,小野寺悠,岩渕雅洋,中根正樹,川前金幸:
    術前のCT画像で肺動脈解離が疑われたStanford A型急性大動脈解離の一例.
    日本心臓血管麻酔学会第17回学術大会,仙台;2012年9月
  25. 百瀬望,岡田真行,清水雅明,長岡由姫,松下佐智子,中根正樹,川前金幸:
    IABPを用いて周術期管理を行った心臓ハイリスク患者の開腹術の一例.
    日本臨床麻酔学会第32回大会,郡山;2012年11月
  26. 栗原一貴, 渡邊具史,小野寺悠, 成澤あゆ香, 松下佐智子, 中根正樹, 川前金幸:
    ホモ接合型家族性高コレステロール血症患者に対する心臓大血管手術の麻酔経験.
    日本臨床麻酔学会第32回大会,郡山;2012年11月
  27. 豊島歩美,渡邊具史,岡田真行,飯澤和恵,横尾倫子,川前金幸:
    上腹部手術における術創への浸潤麻酔の有効性.
    日本臨床麻酔学会第32回大会,郡山;2012年11月
  28. 川前金幸,森野一真,岩谷明美,中根正樹,篠崎克洋:
    ウツタインデータによる山形県心肺停止患者の生存率に関する検討.
    第40回日本救急医学会総会・学術集会,京都;2012年11月

(3)国内地方会

i 一般演題
  1. 飯澤和恵,山川真由美,川前金幸:
    痛み治療の自己管理は非常時の混乱を回避する―東日本大震災後モルヒネ服用患者はどう対応したか―.

    第36回東北ペインクリニック学会, 山形;2012年3月
  2. 前田聖代,小林忠宏,清水雅明,海老名のりえ,市川一誠,成澤あゆ香,加藤二葉,長岡由姫,岡田真行,中根正樹,川前金幸:
    大動脈解離の急性期保存療法中におけるネーザルハイフローの使用経験.
    第21回日本集中治療医学会東北地方会,盛岡;2012年7月
  3. 百瀬望,小林忠宏,渡辺具史,八島望,鈴木麻奈美,秋元亮,岩渕雅洋,横尾倫子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    NPPVにおけるヘルメット型マスク内の騒音の検討.
    第21回日本集中治療医学会東北地方会,盛岡;2012年7月
  4. 狩野峻子,小林忠宏,栗原一貴,豊島歩美,高橋大,小野寺悠,大瀧恵,松下佐智子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    心拍再開まで1時間以上を要したが軽度低体温療法を施行し良好な神経予後が得られた2症例.
    第21回日本集中治療医学会東北地方会,盛岡;2012年7月
  5. 宇賀神のりえ,加藤二葉,横尾倫子,小田真也,大瀧恵,狩野峻子,豊島歩美,八島望,川前金幸:
    Fogarty(R)カテーテルを使用した小児分離肺換気の麻酔経験.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部第2回学術集会,札幌;2012年9月
  6. 森谷真知佳,小田真也,大瀧恵,加藤二葉,川前金幸:
    全身麻酔中に喘息発作を生じたIgG4関連疾患の1例.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部第2回学術集会,札幌;2012年9月
  7. 八島望,狩野峻子,宮下仁,大滝恵,小田真也,川前金幸:
    長時間におよぶ顔面頚部手術におけるROTEM(rotation thromboelastometry)の臨床経験.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部第2回学術集会,札幌;2012年9月
  8. 渡邊具史,栗原一貴,岡田真行,川前金幸:
    腎不全を合併したミトコンドリア脳筋症の麻酔管理.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部第2回学術集会,札幌;2012年9月
  9. 清水雅明,秋元亮,百瀬望,岩渕雅洋,中根正樹,川前金幸:
    血小板storage pool 病を合併した妊婦の帝王切開の一例.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部第2回学術集会,札幌;2012年9月

(4)研究会

i 特別講演
  1. 中根正樹:心臓大血管疾患における画像の見方.
    山形県臨床工学技士会学習会,山形;2012年1月
  2. 中根正樹:胸部レントゲン写真の見方.
    山形呼吸リハビリテーション懇話会,山形;2012年1月
  3. 小林忠宏:血液ガス分析について.
    山形呼吸リハビリテーション懇話会,山形;2012年1月
  4. 川前金幸:最近の呼吸管理.
    北陸麻酔懇話会,金沢;2012年3月
  5. 川前金幸:呼吸管理と麻酔.
    山陰麻酔研究会,米子;2012年10月
  6. 中根正樹:NPPVを成功させるコツとトラブルシューティング.
    山形NPPVセミナー,山形;2012年10月
  7. 川前金幸:非侵襲的モニタリング.
    人工呼吸モニタリングセミナー,仙台;2012年12月
  8. 中根正樹:人工呼吸における各種モニタリングの意義.
    第10回人工呼吸モニタリングセミナー,仙台;2012年12月
  9. 中根正樹:胸部レントゲン写真の見方.
    山形呼吸リハビリテーション懇話会,山形;2012年12月
  10. 秋元亮:血液ガスの基礎知識(酸素化と換気).
    山形呼吸リハビリテーション懇話会,山形;2012年12月
  11. 秋元亮:血液ガス分析で見る酸塩基平衡.
    山形呼吸リハビリテーション懇話会,山形;2012年12月
ii 一般演題
  1. 狩野峻子、百瀬望、小野寺悠、成沢あゆ香、岩渕雅洋、小林忠宏、中根正樹、川前金幸:
    血行動態からみたデクスメデトミジンが循環動態に与える影響.
    山形セデーションフォーラム,山形;2012年4月
  2. 大瀧恵,小田真也,川前金幸:石川恵生:
    セボフルランの慢性曝露は人体に影響を与えるのか―麻酔科医師における検討-.
    第19回山形麻酔懇話会,山形;2012年7月
  3. 大瀧恵,小田真也,川前金幸:
    手術室における環境汚染の現状.
    第19回山形麻酔懇話会,山形;2012年7月
  4. 森谷真知佳,小田真也,大瀧恵,加藤二葉,川前金幸:
    全身麻酔中に喘息発作を生じた1例.
    第19回山形麻酔懇話会,山形;2012年7月
  5. 松下佐智子,横尾倫子,狩野峻子,百瀬望,小田真也,川前金幸:
    当院におけるデスフルラン麻酔.
    第19回山形麻酔懇話会,山形;2012年7月
  6. 狩野峻子、 小林忠宏、栗原一貴、豊島歩美、高橋大、小野寺悠、大滝恵、松下佐智子、小田真也、中根正樹、川前金幸:
    心拍再開まで1時間以上要したが軽度低体温療法の導入により良好な神経予後が得られた2症例.
    山形循環器呼吸器外科麻酔集中治療研究会,山形;2012年11月
  7. 秋元亮,宇賀神のりえ,栗原一貴,百瀬望,長岡由姫,中根正樹,川前金幸:
    当院におけるトロンボモジュリン製剤の使用状況.
    第20回山形周術期病態研究会,山形;2012年12月
  8. 八島望、渡辺具史、狩野峻子、百瀬望、加藤二葉、大瀧恵、小田真也、川前金幸:
    トロンボエラストメトリー(ROTEM(R))による血液凝固能モニタリングの有用性.
    第20回山形周術期病態研究会、山形;2012年12月

(5)その他

  1. 山川真由美:緩和ケア概論.
    第6回磐梯熱海オンコロジーセミナー,磐梯熱海;2012年12月
  2. 小林忠宏:環境障害と特殊感染症.
    救急医学講演会,長井;2012年1月
  3. 小林忠宏:敗血症診療について.
    救急医学講演会,長井;2012年2月
  4. 小林忠宏:人工呼吸(器)の基礎.
    救急医学講演会,長井;2012年3月
  5. 小林忠宏:救急診療のABCDE.
    救急医学講演会,長井;2012年4月
  6. 小林忠宏:救急外来における地雷疾患.
    救急医学講演会,長井;2012年5月

2011年

(1)国際学会

i 一般演題
  1. Sachiko Matsushita,Shinya Oda,Masahiro Iwabuchi,Kei Otaki,Masaki Nakane,Kaneyuki Kawamae:
    Change of Auditory Evoked Potential Index (aepEX) and Bispectral Index (BIS) during induction of anesthesia with anesthetic drugs.
    ASA's annual meeting - ANESTHESIOLOGY 2011,Chicago;October 2011
  2. Ayuka Narisawa,Masaki Nakane,Yuu Onodera,Tadahiro Kobayashi,Masahiro Iwabuchi,Mayumi Yamakawa,Kaneyuki Kawamae :
    Can Dexmedetomidine Reduce Atrial Fibrillation after Cardiovascular Surgery?
    ASA's annual meeting - ANESTHESIOLOGY 2011,Chicago;October 2011

(2)国内の学会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 中根正樹:呼吸ケアチームの一員としての臨床工学技士への期待.
    第38回日本集中治療医学会学術集会,横浜;2011年2月
  2. 中根正樹:デクスメデトミジンの適応拡大によって我々のICUはどう変わったか?.
    日本麻酔科学会第58回学術集会,神戸;2011年5月
  3. 中根正樹:急性期VPPV療法の一歩進んだ活用法.
    第33回日本呼吸療法医学会学術集会,横浜;2011年6月
  4. 中根正樹:解説「気管吸引のガイドライン」.
    第32回日本呼吸療法医学会,東京;2010年7月
ii 一般演題
  1. 中根正樹,小野寺悠,成澤あゆ香,加藤二葉,松下佐智子,市川一誠,宮本卓也,岩渕雅洋,小田真也,川前金幸:
    ヘルメット型マスクを用いた自発呼吸シミュレーションにおけるBiPAP VisionとPB840の比較検討.
    第38回日本集中治療医学会学術集会,横浜;2011年2月
  2. 岩渕雅洋,小野寺悠,前田聖代,加藤二葉,松下佐智子,岡田真行,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    Adaptive Support Ventilation(ASV)によるオートウイニングで患者快適性は変わったか?.
    第38回日本集中治療医学会学術集会,横浜;2011年2月
  3. 加藤二葉,小野寺悠,岩渕雅洋.松下佐智子,中根正樹,川前金幸:
    小児におけるヘルメット型インターフェイスの使用経験.
    第38回日本集中治療医学会学術集会,横浜;2011年2月
  4. 小野寺悠,成澤あゆ香,秋元 亮,加藤二葉,松下佐智子,岩渕雅洋,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    低い平均気道内圧でHFOVを試行した高度気瘻症例.
    第38回日本集中治療医学会学術集会,横浜;2011年2月
  5. 吉岡淳,中根正樹,川前金幸:
    オリジナルMEラック(医療機器充電棚)の作製と導入の評価.
    第38回日本集中治療医学会学術集会,横浜;2011年2月
  6. 宮本卓也,中根正樹,市川一誠,川前金幸,貞弘光章:
    巨大弓部大動脈瘤に合併した大動脈肺動脈短絡による高心拍出性心不全の1例.
    第38回日本集中治療医学会学術集会,横浜;2011年2月
  7. 佐藤萌,須賀恭子,西村睦,土田つたえ,中根正樹,川前金幸:
    心臓血管外科術後の鎮静・鎮痛の評価.第38回日本集中治療医学会学術集会,横浜;2011年2月
  8. 岡田真行,横尾倫子,飯澤和恵,前田聖代,川前金幸:
    術前にオピオイドを投与されている患者の術後痛管理の現状.日本麻酔科学会第58回学術集会,神戸;2011年5月
  9. 横尾倫子,飯澤和恵,岡田真行,前田聖代,大瀧恵,川前金幸:
    術後モルヒネ持続静注の現状と課題 術後鎮痛は本当に上手くいっているのか?.
    日本麻酔科学会第58回学術集会,神戸;2011年5月
  10. 飯澤和恵,前田聖代,岡田真行,横尾倫子,川前金幸:
    モルヒネ持続静注への術後鎮痛法の変換―下肢人工関節置換術に対する投与量,投与期間の検討―.
    日本麻酔科学会第58回学術集会,神戸;2011年5月
  11. 松下佐智子,小野寺悠,大瀧恵,岩淵雅洋,中根正樹,川前金幸:
    各種薬剤投与による麻酔導入時のAuditory Evoked Potential Index(aepEX)と Bispectral Index(BIS)の変化.
    日本麻酔科学会第58回学術集会,神戸;2011年5月
  12. 加藤二葉,小田真也,岩渕雅洋,大滝恵,成澤あゆ香,川前金幸:
    小児におけるロクロニウムとスガマデクスの適正投与量の検討.
    日本麻酔科学会第58回学術集会,神戸;2011年5月
  13. 成澤あゆ香,中根正樹,小野寺悠,岩渕雅洋,岡田真行,川前金幸:
    デクスメデトミジンによる抜管後の鎮静は心臓血管外科術後患者の心房細動を減らす.
    日本麻酔科学会第58回学術集会,神戸;2011年5月
  14. 前田聖代,飯澤和恵,横尾倫子,岡田真行,川前金幸:帝王切開術後の鎮痛方法の検討.日本麻酔科学会第58回学術集会,神戸;2011年5月
  15. 前田聖代,中根正樹,吉岡淳,松川陽明,小野寺悠成澤あゆ香,岩渕雅洋,小田真也,川前金幸:
    閉鎖式気管吸引による気管内垂れ込み量の検討~ブタ気管モデルを用いた自発呼吸シミュレーション~.
    第33回日本呼吸療法医学会学術集会,横浜;2011年6月
  16. 吉岡淳,松川陽明,前田聖代,小野寺悠 ,成澤あゆ香,岩渕雅洋,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    ブタ気管モデルを使用したカフ形状の異なる気管チューブの比較検討-垂れ込み量はPEEP,平均気道内圧のどちらに依存するか-.
    第33回日本呼吸療法医学会学術集会,横浜;2011年6月
  17. 渡邊夕紀子,森士朗,堀江佐知子,サックスニコラ,李麗,李深偉,柳下陽子,髙地崇,船木善仁,菊池洋平,山崎浩道,石井慶造,阪本真弥,宮下仁, 小玉哲也:
    頭頸部癌遺伝子治療に向けたナノバブルと超音波によるNIS 遺伝子導入と124I-PET イメージング.
    第35回 日本頭頸部癌学会,愛知;2011年6月
  18. 李麗,森士朗,柳下陽子,サックスニコラ,堀江佐知子,渡邊夕紀子,高地崇,李深偉,宮下仁,森川秀広,阪本真弥,小玉哲也:
    頭頸部癌所属リンパ節転移の診断・治療に向けたリンパ節腫大マウスを用いたリンパ節転移モデルの開発.
    第35回 日本頭頸部癌学会,愛知;2011年6月
  19. 山川真由美,飯澤和恵,加藤佳子:
    当科におけるプレガバリンの使用状況―モルヒネとの併用を含めて.
    日本ペインクリニック学会第45回大会,松山;2011年7月
  20. 山川真由美,吉岡孝志,大滝和幸,坂井庸祐,村上祥子,有川卓,栗村恵子,石山智敏,橋本敏夫,沼倉堅一,星宣次:
    がん疼痛緩和に対する患者満足度について―山形県がん診療連携協議会緩和ケア部会調査がんによる痛みとその治療に関する患者アンケートより.
    第16回日本緩和医療学会学術大会,札幌;2011年7月
  21. 佐藤工,大木宏介,宮下仁,佐藤実,清水良央,及川麻理子,熊本裕行,川村仁:
    下顎臼歯部に発生した嚢胞腺癌の1例.第56回日本口腔外科学会総会,大阪;2011年10月
  22. 熊坂愛里:全身麻酔下に下顎神経に対する刺激により三叉迷走神経反射を起こした2例.
    第39回日本歯科麻酔学会総会・学術集会,神戸;2011年10月
  23. 狩野峻子,前田聖代,岡田真行,横尾倫子,飯澤和恵,川前金幸:
    婦人科開腹術の術後痛に対する腹壁への浸潤麻酔の有効性.日本臨床麻酔学会第31回大会,宜野湾;2011年11月
  24. 鈴木麻奈美,伊藤歩美,加藤二葉,大瀧恵,松下佐智子,小田真也, 中根正樹,川前金幸:
    脳外科手術症例における全身麻酔中の血中乳酸値の変動.日本臨床麻酔学会第31回大会,宜野湾;2011年11月
  25. 百瀬望,小野寺悠,成澤あゆ香,岩渕雅洋,中根正樹,川前金幸:
    ヘルメット型マスクを用いたNPPVにおけるマスク内の騒音の検討.
    日本臨床麻酔学会第31回大会,宜野湾;2011年11月
  26. 熊坂愛里,大瀧恵,岩渕雅洋,小田真也,川前金幸:
    長時間顎顔面手術におけるStroke Volume Variation(SVV)を指標とした輸液管理の検討.
    日本臨床麻酔学会第31回大会,宜野湾;2011年11月

(3)国内地方会

i 特別講演
  1. 加藤佳子,加藤滉,山川真由美:
    「モルヒネ友の会(非がん疼痛をモルヒネでコントロールしている患者さんたちの会)」発足.
    第35回日本ペインクリニック学会東北地方会,秋田;2011年3月
  2. 岩渕雅洋,伊藤歩美,海老名のりえ,加藤二葉,前田聖代,岡田真行,横尾倫子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    ポートアクセス低侵襲心臓手術患者の呼吸管理における一考察.
    第20回日本集中治療医学会東北地方会,弘前;2011年7月
  3. 小林忠宏,栗原一貴,渡辺具史,小野寺悠,市川一誠,高橋大,岩淵雅洋,岡田真行,中根正樹,川前金幸:
    腎動脈瘤破裂による後腹膜出血により著明な腹腔内圧上昇(IAH)を呈した妊婦の一例.
    第20回日本集中治療医学会東北地方会,弘前;2011年7月
  4. 小野寺悠,鈴木麻奈美,狩野峻子,百瀬望,成澤あゆ香,大瀧恵,松下佐智子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    PCPS使用時にヘパリン起因性血小板減少症(HIT)2型が強く疑われアルガトロバンを用いて管理しえた急性大動脈解離術後の症例.
    第20回日本集中治療医学会東北地方会,弘前;2011年7月
  5. 伊藤歩美,加藤二葉,大滝恵,鈴木真奈美,小田真也,川前金幸:
    全身麻酔をきっかけに喘息様発作を起こした一例.日本麻酔科学会 北海道・東北支部第1回学術集会,盛岡;2011年9月
  6. 渡邊具史,加藤二葉,小田真也,松下佐智子,狩野峻子,川前金幸:
    副鼻腔炎の落とし穴~麻酔導入後に気管分泌物の増加を認め, 手術を延期した1症例~.
    日本麻酔科学会 北海道・東北支部第1回学術集会,盛岡;2011年9月
  7. 栗原一貴,小野寺悠,成澤あゆ香,岩渕雅洋,中根正樹,川前金幸:
    ポートアクセスによる低侵襲心臓手術の麻酔管理.
    日本麻酔科学会 北海道・東北支部第1回学術集会,盛岡;2011年9月

(4)研究会

i 特別講演
  1. 川前金幸:非侵襲的モニタリング.
    人工呼吸モニタリングセミナー,仙台;2011年1月
  2. 中根正樹:人工呼吸におけるモニタリングの意義.
    人工呼吸モニタリングセミナー,仙台;2011年1月
  3. 中根正樹:人工呼吸における最近の話題.
    南東北病院メディカルカンファランス,岩沼;2011年6月
  4. 川前金幸:呼吸管理の研究.
    第1回北陸麻酔研究会,金沢;2011年11月
  5. 川前金幸:非侵襲的モニタリング.
    人工呼吸モニタリングセミナー,山形;2011年12月
  6. 中根正樹:人工呼吸におけるモニタリングの意義.
    人工呼吸モニタリングセミナー,山形;2011年12月
  7. 山川真由美:患者さんが満足する疼痛治療.
    大阪がん緩和ネット研究会,大阪;2011年1月
  8. 山川真由美:患者さんが満足する疼痛治療.
    朝日地区緩和ケア講演会,朝日;2011年2月
  9. 山川真由美:
    慢性疼痛にオピオイドを使用する―中等度以上の痛みの克服.
    第3回仙台難治性疼痛研究会,仙台市;2011年6月
  10. 山川真由美:緩和ケアチーム―山形大学ではこうやっています.
    山形済生病院院内緩和ケア研修会,山形;2011年8月
  11. 山川真由美:らくらく往生のための痛みからの解放.
    第15回日本尊厳死協会東北支部米沢大会,米沢;2011年9月
  12. 山川真由美:オピオイドの患者管理について.
    実践的緩和医療セミナー,盛岡;2011年10月
  13. 山川真由美:
    当科におけるプレガバリンの使用状況―モルヒネとの併用を含めて.
    山形痛みの研究会,山形;2011年11月
  14. 山川真由美:
    その処方箋は適切か?-がん性疼痛治療の正しい知識を持つ.
    山形県病薬山形ブロック・山形市薬剤師会 合同研修会,山形;2011年11月
  15. 山川真由美:緩和ケア概論.
    第5回磐梯熱海オンコロジーセミナー,磐梯熱海;2011年12月
  16. 山川真由美:
    当科におけるプレガバリンの使用状況―モルヒネとの併用を含めて.
    山形呼吸器疾患カンファランス,山形;2011年12月
  17. 中根正樹:呼吸循環のモニタリング.
    山形県臨床工学技師会新人教育セミナー,山形;2011年6月
  18. 小林忠宏:
    透析患者におけるバイタルサイン異常.
    山形県臨床工学技師会新人教育セミナー,山形;2011年6月
ii シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 川前金幸:呼吸のみかた おとな&こども.
    もりおかバイタルサインセミナー,盛岡;2011年1月
  2. 山川真由美:はやい・やすい・うまいチームで患者さんの自律を促す.
    第4回JPAPオレンジサークルアワード,札幌;2011年7月
  3. 小林忠宏:救急のABC.
    置賜病院 救急教育講演,川西;2011年4月
  4. 小林忠宏:救急のDE.
    置賜病院 救急教育講演,川西;2011年5月
  5. 小林忠宏:外傷診療 その1.
    置賜病院 救急教育講演,川西;2011年6月
  6. 小林忠宏:外傷診療 その2.
    置賜病院 救急教育講演,川西;2011年7月
  7. 小林忠宏:外傷こぼれ話とFAST&FOCUS.
    置賜病院 救急教育講演,川西;2011年8月
  8. 小林忠宏:重症患者さんの全身管理.
    置賜病院 救急教育講演,川西;2011年9月
  9. 小林忠宏:救急外来における地雷疾患.
    置賜病院 救急教育講演,川西;2011年10月
  10. 小林忠宏:救急外来における地雷疾患2.
    置賜病院 救急教育講演,川西;2011年11月
  11. 小林忠宏:中毒について.
    置賜病院 救急教育講演,川西;2011年12月
iii 一般演題
  1. 成澤あゆ香,渡辺具史,鈴木麻奈美,狩野峻子,百瀬望,大瀧恵,小林忠宏,松下佐智子,飯澤和恵,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    デクスメデトミジンによる抜管後の鎮静は心臓血管外科術後患者の心房細動を減らす.
    山形循環器呼吸器外科、麻酔、集中治療研究会,山形;2011年9月
  2. 小野寺悠,岩渕雅洋,伊藤歩美,海老名のりえ,加藤二葉,前田聖代,岡田真行,横尾倫子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    ポートアクセス低侵襲心臓手術患者の呼吸管理.
    山形循環器呼吸器外科、麻酔、集中治療研究会,山形;2011年9月
  3. 熊坂愛里,大瀧恵,岩渕雅洋,小田真也,川前金幸:
    長時間顎顔面手術におけるStroke Volume Variation(SVV)を指標とした輸液管理の検討.
    山形周術期モニタリング研究会,山形;2011年11月
  4. 栗原一貴,小野寺悠,成澤あゆ香,岩渕雅洋,中根正樹,川前金幸:
    ポートアクセスによる低侵襲心臓手術の麻酔管理.
    第18回山形麻酔懇話会,山形;2011年7月

(5)その他

  1. 川前金幸:急性期被曝医療 東日本大震災の経験から.
    シンポジウム,福島;2011年11月
  2. 山川真由美:がん緩和医療 partII.
    東北がんEBM事業e-learning、山形;2011年3月
  3. 山川真由美:緩和ケア概論・がん性疼痛.
    第3回がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会,山形;2011年8月
  4. 山川真由美:がん性疼痛ワークショップ.
    第3回がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会,山形;2011年8月

2010年

(1)国際学会

i 一般演題
  1. Masaki Nakane,Sayumi Kurita,Nana Takahashi,Jun Yoshioka,Shinya Oda,Kaneyuki Kawamae:
    Inspiratory Trigger and Expiratory Termination Sensitivity of New Anesthesia Ventilators.
    American Society of Anesthesiologists annual congress 2010,San Diego;October 2010
  2. Shinya Oda,Kei Otaki,Masahiro Iwabuti,Masayuki Okada,Noriko Yokoo,Masaki Nakane,Kaneyuki Kawamae:
    Work of breathing by different interfaces in spontaneous positive pressure ventilation. helmet, facemask, endotracheal tube.
    American Society of Anesthesiologists annual congress 2010,San Diego;October 2010
  3. Masaki Nakane,Kei Otaki,Sachiko Matsushita,Masayuki Okada,Kaneyuki Kawamae:
    Inspiratory Trigger Sensitivity of New Anesthesia Ventilators Capable of Spontaneous Breathing Synchronization.
    The 13th Asian Australasian Congress of Anesthesiologists,Fukuoka;June 2010

(2)国内の学会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 川前金幸,鮎川勝彦,内野博之,中敏夫,西田修,成松英智,池田寿昭,
    日本集中治療医学会危機管理委員会:各施設の集中治療部における危機管理体制の現状.
    第37回日本集中治療医学会,広島;2010年3月
  2. 中根正樹:日本国内におけるHFOV施行症例の症例登録について.
    第5回HFOVフォーラム.第32回日本呼吸療法医学会,東京;2010年7月
  3. 中根正樹:解説「気管吸引のガイドライン」.
    第32回日本呼吸療法医学会,東京;2010年7月
ii 一般演題
  1. 岡田真行,松下佐智子,横尾倫子,飯澤和恵,川前金幸:
    フェンタニル持続静注による小児の術後鎮痛.
    日本麻酔科学会第57回学術集会,福岡;2010年6月
  2. 飯澤和恵,岡田真行,横尾倫子,松下佐智子,川前金幸:
    術後痛対策チーム始動.
    日本麻酔科学会第57回学術集会,福岡;2010年6月
  3. 横尾倫子,飯澤和恵,岡田真行,松下佐智子,高岡誠司,川前金幸:
    術後鎮痛状況調査に基づいた硬膜外注入プロトコールの作成とその検討―開胸肺手術における快適な術後鎮痛を目指して―.
    日本麻酔科学会第57回学術集会,福岡;2010年6月
  4. 大瀧恵,横尾倫子,松下佐智子,高岡誠司,川前金幸:
    当院における禁煙への取り組みと現状-術前の禁煙100%を目指して-.
    日本麻酔科学会第57回学術集会,福岡;2010年6月
  5. 松下佐智子,小野寺悠,加藤二葉,岩淵雅洋,中根正樹,川前金幸:
    プロポフォール,ミダゾラム,ケタミンの麻酔導入時におけるAEP indexとBispectral Indexの変化.
    日本臨床麻酔学会第30回大会,徳島;2010年11月
  6. 岩渕雅洋,中根正樹,吉岡淳,岡田真行,市川一誠,宮本卓也,小田真也,高岡誠司,川前金幸:
    ヘルメット型インターフェイス(CaStar R)の有用性と注意点.
    第37回日本集中治療医学会,広島;2010年3月
  7. 吉岡淳,阿部勲,岩渕雅洋,大瀧恵,中根正樹,小田真也,川前金幸:
    人工呼吸中のHeliox換気における有用性と問題点.
    第37回日本集中治療医学会,広島;2010年3月
  8. 加藤二葉,小野寺悠,岩渕雅洋.松下佐智子,中根正樹,川前金幸:
    小児におけるヘルメット型インターフェイスの使用経験.
    第37回日本集中治療医学会,広島;2010年3月
  9. 島田二郎,川前金幸,田勢長一郎,池上之浩,長谷川有史,塚田泰彦:
    集中治療における気道管理セミナー開催の試み.
    第37回日本集中治療医学会,広島;2010年3月
  10. 飯澤和恵,前田聖代,岡田真行,横尾倫子,川前金幸:
    帝王切開術後の鎮痛方法の検討―脊髄くも膜下硬膜外併用麻酔後の硬膜外鎮痛はフェンタニルが有用である―.
    第114回日本産科麻酔学会,横浜;2010年12月
  11. 秋元亮,岩渕雅洋,中根正樹,小田真也,川前金幸:
    ヘルメット型インターフェイス(CASTAR R)における呼気ポートリーク量の検討.
    第32回日本呼吸療法医学会,東京;2010年7月
  12. 吉岡淳,松川陽明,秋元亮,岩渕雅洋,小田真也,中根正樹,川前金幸
    ヘルメット型マスク(CaStar R)におけるトリガ位置と呼気ポートについての検討.
    第32回日本呼吸療法医学会,東京;2010年7月
  13. 加藤二葉,大畑淳,花岡透子,市野隆,川前金幸,小田真也:
    小児に対するヒドロキシエチルデンプンの投与は安全か.
    日本小児麻酔学会第16回学術集会,倉敷;2010年9月
  14. 山川真由美,加藤佳子:
    帯状疱疹・帯状疱疹後神経痛に対するモルヒネ内服治療―第2報 21年間の成績から.
    第44回日本ペインクリニック学会,京都;2010年7月
  15. 小野寺悠,中根正樹,秋元亮,岩渕雅洋,岡田真行,川前金幸:
    心臓血管外科術後における呼吸管理と集中治療専門医の重要性.
    第15回日本心臓血管麻酔学会学術集会,東京;2010年10月

(3)国内地方会

i 特別講演
  1. 中根正樹:周術期管理のためのモニタリング.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部学術集会(第67回東北地方会),山形;2010年9月
ii シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 加藤二葉:小児におけるスガマデクスの使用~deep extubation~.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部学術集会(第67回東北地方会),山形;2010年9月
iii 一般演題
  1. 前田聖代,小田真也,川前金幸,高橋達郎,布川浩子,高岡誠司:
    周術期ににPiCCOplusを用いて肺血管外水分量を測定し,肺胞洗浄を行った肺胞蛋白症の一例.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部学術集会(第67回東北地方会),山形;2010年9月
  2. 岩渕雅洋,中根正樹,小野寺悠,成澤あゆ香,加藤二葉,前田聖代,佐藤さくら,岡田真行,小田真也,川前金幸:
    ヘルメット型インターフェイス(CASTAR R)の使用経験.
    第19回日本集中治療医学会東北地方会,仙台;2010年7月
  3. 秋元亮,岩渕雅洋,松下佐智子,横尾倫子,市川一誠,宮本卓也,篠崎克洋,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    少量ステロイドとAPRVが奏効した術後ARDSの一例.
    第19回日本集中治療医学会東北地方会,仙台;2010年7月
  4. 宮本卓也,中根正樹,市川一誠,川前金幸,久保田功:
    大動脈弁狭窄症による難治性うっ血性心不全に対し経皮的大動脈弁バルーン形成術が有効であった1例.
    第19回日本集中治療医学会東北地方会,仙台;2010年7月
  5. 松下佐智子,小野寺悠,加藤二葉,岩淵雅洋,中根正樹,川前金幸:
    聴性誘発反応測定装置AEPモニタaepEXplusの使用経験.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部学術集会(第67回東北地方会),山形;2010年9月
  6. 成澤あゆ香,小田真也,秋元亮,佐藤さくら,大瀧恵,川前金幸:
    硬膜外麻酔・骨盤高位手術との関連が疑われた低髄圧症候群に伴う硬膜下血腫の1症例.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部学術集会(第67回東北地方会),山形;2010年9月
  7. 秋元亮,大瀧恵,岡田真行,小田真也,加藤滉,川前金幸:
    ラテックスアレルギーのハイリスクグループに属する症例に対する麻酔経験 ~ラテックスフリーの手術環境を目指して~.
    日本麻酔科学会北海道・東北支部学術集会(第67回東北地方会),山形;2010年9月
  8. 設楽哲也,中根正樹,篠崎克洋,杉浦明日美,伊関憲,川前金幸:
    救急用カプノメータEMMAの性能評価.
    第24回東北救急医学会総会・学術集会,横手;2010年6月
  9. 加藤佳子,加藤滉,山川真由美:
    「モルヒネ友の会(非がん疼痛をモルヒネでコントロールしている患者さんたちの会)」発足.
    第34回日本ペインクリニック学会東北地方会,秋田;2010年3月

(4)研究会

i 特別講演
  1. 川前金幸:呼吸のみかた.
    東京バイタルサインセミナー,東京;2010年11月
  2. 中根正樹:急性期NPPV療法の一歩進んだ活用法.
    第30回日本呼吸療法医学会セミナー,神戸;2010年5月
  3. 中根正樹:若手医師のための呼吸療法セミナー.
    第14回救急総合診療を考える会,名古屋;2010年5月
  4. 中根正樹:人工呼吸の安全管理と呼吸ケアチームの役割.
    日本海総合病院講演会,酒田;2010年6月
  5. 中根正樹:人工呼吸中の鎮静鎮痛をどうすべきか?.
    山形大学医学部附属病院医療安全レクチャー,山形;2010年6月
  6. 中根正樹:急性呼吸不全に対するNPPV療法の有用性とピットフォール.
    第2回青森県NPPVセミナー,青森;2010年9月
  7. 中根正樹:気管吸引に必要な基礎知識と実際.
    山形県呼吸リハ勉強会,山形;2010年10月
  8. 中根正樹:気管吸引ガイドラインって~最低限これだけは知っておこう~.
    第4回東京呼吸療法セミナー,東京;2010年11月
  9. 山川真由美:緩和ケアチーム 山形大学病院ではこうやっています.
    第6回置賜地区緩和医療研究会,米沢;2010年7月
ii 一般演題
  1. 成澤あゆ香,小田真也,岡田真行,大瀧恵,秋元亮,佐藤さくら,川前金幸:
    術後の抗凝固療法と硬膜外麻酔-急性硬膜外血腫の一例-.
    第17回山形麻酔懇話会,山形;2010年7月
  2. 成澤あゆ香,中根正樹,川前金幸:
    デクスメデトミジンにより心臓血管外科術後患者の心房細動発生率が減少するか.
    第1回 2nd stage Precedex focus meeting in Miyagi/Yamagata,仙台;2010年11月
  3. 松下佐智子,小野寺悠,加藤二葉,岩淵雅洋,中根正樹,川前金幸:
    デクスメデトミジン投与中におけるAEPEXでの鎮痛深度評価.
    第1回 2nd stage Precedex focus meeting in Miyagi/Yamagata,仙台;2010年11月
  4. 横尾倫子,飯澤和恵,岡田真行,前田聖代,川前金幸:
    術後モルヒネ持続静注の現状 術後痛:まだまだホットです.
    第18回山形周術期病態研究会,山形;2010年11月
  5. 小野寺悠:Airway Pressure Release Ventilationが奏功した心臓血管外科術後ARDS症例.
    第16回山形県臨床工学会,天童;2010年9月
  6. 秋元亮,小野寺悠,成澤あゆ香,前田聖代,加藤二葉,飯澤和恵,松下佐智子,大瀧恵,岩渕雅洋,岡田真行,横尾倫子,小田真也,中根正樹,川前金幸:
    少量ステロイドとAPRVが奏効した術後ARDSの一例.
    第4回循環器呼吸器外科・麻酔集中治療研究会,山形;2010年9月
  7. 中根正樹,小野寺悠,成澤あゆ香,秋元亮,前田聖代,加藤二葉,飯澤和恵,松下佐智子,大瀧恵,岩渕雅洋,岡田真行,横尾倫子,小田真也,川前金幸:
    心臓血管外科術後における呼吸管理と集中治療専門医の重要性.
    第4回循環器呼吸器外科・麻酔集中治療研究会,山形;2010年9月

2009年

(1)国際学会

i 一般演題
  1. M.Nakane, M.Goto, A.Hosono, T.Imaizumi, S.Ohashi, S.Hayashi, H.Iida, K.Kawamae:
    Airway humidification during high frequency oscillatory ventialtion for adults.
    Society of Critical Care Medicine 2009 International conference,Nashville;February 2009
  2. Noriko Yokoo, Ayuko Igarashi, Sumio Amagasa, Masayoshi Sato:
    Latent aortic diseses as a predictor of poor outcomes in elderly patients with femoral fractures.
    ASA 2009 Annual Meeting,New Orleans;October 2009
  3. Kei Ootaki,Mikiko Yamakawa,Tomoko Takahashi,Hiroko Nunokawa,Hikaru Hoshi:
    A new technique for oral intubation-Tracheal intubation using Airwayscope or Bullard laryngoscope under remifentanil sedation-.
    ASA 2009 Annual Meeting,New Orleans;October 2009

(2)国内の学会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 高岡誠司:
    awake craniotomyのガイドライン策定に向けて-前投薬ならびに基本モニター・準備について-.
    日本麻酔科学会第56回学術集会,神戸;2009年8月
  2. 小田真也:
    非侵襲的陽圧換気における新しいインターフェイス“ヘルメット”の功罪.
    第31回日本呼吸療法医学会学術集会,山形;2009年7月
ii 一般演題
  1. 岡田真行,高田康輔,横尾倫子,飯澤和恵,東郷ひろみ,川前金幸:
    ドロペリドール持続投与中のQT間隔.
    日本麻酔科学会第56回学術集会,神戸;2009年8月
  2. 飯澤和恵,岡田真行,横尾倫子,川前金幸:
    術後鎮痛は本当に上手くいっているのだろうか.
    日本麻酔科学会第56回学術集会,神戸;2009年8月
  3. 横尾倫子,五十嵐あゆ子,佐藤正義,天笠澄夫:
    高齢の大腿骨骨折患者における大血管病変の合併―1年後の予後の検討―.
    日本麻酔科学会第56回学術集会,神戸;2009年8月
  4. 坂本あゆ香,高岡誠司,岡田真行,横尾倫子,東郷ひろみ,高橋さくら,川前金幸:
    術中MRI検査の麻酔経験.
    日本麻酔科学会第56回学術集会,神戸;2009年8月
  5. 小野寺悠,小田真也,篠崎克洋,飯澤和恵,松下佐智子,鈴木史子,川前金幸,高田康輔:
    冠動脈バイパス術直前にアナフィラキシー様反応が疑われた1症例.
    日本麻酔科学会第56回学術集会,神戸;2009年8月
  6. 中根正樹,今泉剛,細野敦之,佐々木規喜,星邦彦,川前金幸:
    テスト肺を用いた高頻度振動換気中の一回換気量の検討.
    第36回日本集中治療医学会学術集会,大阪;2009年2月
  7. 中根正樹,今泉剛,細野敦之,中野裕子,大橋智,林志保,飯田裕司,川前金幸:
    治療不可能な終末期病態の患者に対する非侵襲的陽圧換気の適応.
    第36回日本集中治療医学会学術集会,大阪;2009年2月
  8. 小田真也,川前金幸,高岡誠司:
    モデル肺LUNGOOを用いたPAVにおける呼吸仕事量の検討 ―PSVとの比較.
    第36回日本集中治療学会学術集会,大阪;2009年2月
  9. 吉岡淳,阿部功,貞弘光章,小田真也,川前金幸:
    臨床工学技士の保守点検 安全な医療機器管理の取り組みについて.
    第36回日本集中治療医学会学術集会,大阪;2009年2月
  10. 前川慶之,伊関憲,仁木敬夫,永野達也,杉浦明日美,川前金幸:
    Fallot四徴症修復術後、遅発性悪性高熱症を合併した横紋筋融解症の一例.
    第36回日本集中治療医学会学術集会,大阪;2009年2月
  11. 外山秀司,前川慶之,宮崎良太,黒田吉則,小田真也,川前金幸:
    保存的治療を選択した急性大動脈解離症はICU入室で予後が改善するか.
    第36回日本集中治療医学会学術集会,大阪;2009年2月
  12. 林志保,中根正樹,飯田裕司,小原伸樹,高橋晋一郎,細野敦之,大石理江子,堀学爾,五十洲剛,村川雅洋:
    胸部大血管術後ARDSに対する高頻度振動換気の早期導入.
    第36回日本集中治療医学会学術集会,大阪;2009年2月
  13. 大橋智, 菅波梓, 半田裕子, 今泉剛, 中野裕子, 林志保, 飯田裕司, 赤津賢彦, 中根正樹, 村川雅洋:
    乳幼児の抜管時におけるバブルCPAPの有用性.
    第36回日本集中治療医学会学術集会,大阪;2009年2月
  14. 小野寺悠,高岡誠司,飯沢和恵.東郷ひろみ,横尾倫子,岡田真行,川前金幸:
    腫瘍内容が100kgに達する巨大卵巣腫瘍患者の周術期管理の経験.
    日本臨床麻酔学会第29回大会,浜松;2009年10月
  15. 秋元亮,高岡誠司,篠崎克洋,鈴木史子,川前金幸:
    ブロビアックカテーテル挿入術中に発症した肺出血の一例.
    日本臨床麻酔学会第29回大会,浜松;2009年10月
  16. 坂本あゆ香,小田真也,横尾倫子,高岡誠司,川前金幸:
    AADC欠損症(Aromatic L-Amino acid decarboxylase deficiency)2例の麻酔経験.
    日本臨床麻酔学会第29回大会,浜松;2009年10月
  17. 山川真由美,加藤佳子,横尾倫子:
    当院緩和ケアチームの活動状況.
    第43回日本ペインクリニック学会,名古屋;2009年7月
  18. 加藤佳子,山川真由美,横尾倫子,加藤滉:
    医師はWHO方式三段階除痛ラダーを正しく理解しているか?.
    第14回日本緩和医療学会,大阪;2009年6月
  19. 岩下義明,緑川新一,林田昌子,杉浦明日美,伊関憲,川前金幸:
    来院時心肺停止症例に対するトロポニンI測定意義の検討.
    第37回日本救急医学会総会・学術集会,盛岡;2009年10月
  20. 林田昌子,伊関憲,下村慶子,仁木敬夫,金井雅代,杉浦明日美,永野達也,岩下義明,緑川新一,川前金幸:
    塩素ガス中毒の治療経験.
    第37回日本救急医学会総会・学術集会,盛岡;2009年10月

(3)国内地方会

i 一般演題
  1. 篠崎克洋,秋元亮,小野寺悠,坂本あゆ香,川前金幸:
    原因不明の高K血症の1例.
    第66回日本麻酔科学会東北地方会,福島;2009年9月
  2. 小田真也:非侵襲的陽圧換気における新しいインターフェイス“ヘルメット”の特徴,効果.
    第18回日本集中治療学会関東甲信越地方会,長野;2009年7月
  3. 秋元亮,三條篤史,高岡誠司,川前金幸:
    挿管困難であった Wolf-Hirschhorn syndrome患者の1例.
    第66回日本麻酔科学会東北地方会,福島;2009年9月
  4. 坂本あゆ香,小野寺悠,鈴木史子,秋元亮,松下佐智子,高岡誠司,川前金幸:
    TSH産生腫瘍の麻酔管理.
    第66回日本麻酔科学会東北地方会,福島;2009年9月
  5. 横尾倫子,加藤佳子,山川真由美,大滝和幸:
    激痛を直ちに治療する!外来でのモルヒネ内服開始のすすめ.
    第33回日本ペインクリニック学会東北地方会,;2009年3月

(4)研究会

i 特別講演
  1. 中根正樹:ARDS患者の気管吸引.
    第7回青森県呼吸療法セミナー,青森;2009年9月
ii シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 中根正樹:NPPVの利点と成功させるためのコツ.
    第28回日本呼吸療法医学会セミナー,神戸;2009年6月
  2. 中根正樹:ARDS患者の気管吸引.
    第6回山形県臨床工学セミナー,山形;2009年10月
  3. 高岡誠司,岡田真行:Laryngeal Mask Airway使用の是非.
    第7回awake surgery研究会,東京;2009年9月
  4. 山川真由美:難治性疼痛の治療―医療用麻薬を使いこなす―.
    保険調剤薬局薬剤師医療用麻薬勉強会,山形;2009年9月
  5. 山川真由美:がん性疼痛の評価と治療.
    第5回がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会,酒田;2009年10月
  6. 山川真由美:がん緩和医療―身体的疼痛の評価と治療―.
    天童尚医会学術講演会,天童;2009年11月
  7. 中根正樹:人工呼吸中のモニタリングの意義.
    第7回人工呼吸モニタリングセミナー,仙台;2009年12月
iii 一般演題
  1. 飯澤和恵,岡田真行,横尾倫子,成澤あゆ香,小野寺悠,川前金幸:
    術後痛対策チーム始動 術後痛:まだまだホットです.
    第17回周術期病態研究会,山形;2009年11月
  2. 中根正樹:プロポフォール・レミフェンタニルを用いた全身麻酔.
    第3回山形県麻酔管理研究会,山形;2009年4月

(5) その他

  1. 山川真由美:緩和ケア概論・がん性疼痛. 山形;2009年
  2. 山川真由美:がん性疼痛ワークショップ, 山形;2009年
  3. 山川真由美:がん緩和医療-partI (e-learning). 東北がんEBM事業,山形;2009年.
    http://www.id.yamagata-u.ac.jp/Tebm/
  4. 山川真由美:がん緩和医療-partII (e-learning). 東北がんEBM事業,山形;2009年.
    http://www.id.yamagata-u.ac.jp/Tebm/

2008年

(1)国際学会

i 一般演題
  1. Kazue Iizawa,Seiji Takaoka,Kaneyuki Kawamae:
    Can regional anesthesia be safely performed for cesarean section in patients with placenta previa?
    The 2008 Annual Meeting of the American Society of Anesthesiologists,Orlando;October 2008

(2)国内の学会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 吉岡淳,吉岡淳子,安孫子明博,阿部功,貞弘光章,小田真也,篠崎克洋,高岡誠司,伊関憲,川前金幸:
    自発肺シミュレーターLUNGOOを用いた人工呼吸器のトリガー感度測定-ブラックボックスへの挑戦-.
    第35回日本集中治療医学会学術集会,東京;2008年2月
ii 一般演題
  1. 川前金幸, 伊関憲, 永野達也, 鈴木明日美, 森野一真, 岩谷昭美:
    心肺停止患者の発生状況と今後の取り組み.
    第36回日本救急医学会総会,札幌;2008年10月
  2. 高岡誠司,岡田真行,那須郁子,大瀧 恵,鈴木史子,高橋さくら:
    当院におけるAwakeSurgeryの麻酔管理-レミフェンタニル導入の影響-.
    日本麻酔科学会第55回学術集会,横浜;2008年6月
  3. 横尾倫子,五十嵐あゆ子,天笠澄夫:
    高齢者の大腿骨骨折患者における大血管病変の術前検索-造影CT検査とD-dimer値-.
    日本麻酔科学会第55回学術集会,横浜;2008年6月
  4. 高岡誠司,星川民恵,高田康輔,鈴木史子,川前金幸:
    全身麻酔下に自発呼吸を温存し脳幹部病変手術を施行した8症例の検討.
    日本臨床麻酔学会第28回大会,京都;2008年11月
  5. 小田真也,高田康輔,岡田真行,篠崎克洋,川前金幸:
    landiololの予防的持続投与中にanoxic spellを生じたファロー四徴症の1例.
    日本臨床麻酔学会第28回大会,京都;2008年11月
  6. 飯澤和恵,川前金幸,高岡誠司,篠崎克洋,横尾倫子,松下佐智子,高田康輔:
    麻酔科医の術前診察から明らかになった筋緊張性ジストロフィー患者の麻酔経験.
    日本臨床麻酔学会第28回大会,京都:2008年11月
  7. 大橋智, 堀学爾, 今泉剛, 細野敦之, 小原伸樹, 赤津賢彦, 中根正樹, 村川雅洋:
    Von Willebrand病患者の帝王切開術の一例.
    日本臨床麻酔学会第28回大会,京都;2008年11月
  8. 今泉剛, 半田裕子, 大石理江子, 大橋智, 林志保, 高橋晋一郎, 中根正樹, 村川雅洋:
    麻酔導入直後に肺塞栓症を発症しTEEにて診断しえた一例.
    日本臨床麻酔学会第28回大会,京都;2008年11月
  9. 山川真由美,加藤佳子,加藤滉:
    非がん疼痛に対するモルヒネ内服治療―20年間の成績から―.
    第42回日本ペインクリニック学会,福岡;2008年7月
  10. 小原伸樹, 大橋智, 林志保, 中根正樹, 村川雅洋:
    宗教的理由で輸血拒否をした患者に対して無輸血で行いえた上行大動脈置換術の麻酔管理の一例.
    第13回日本心臓血管麻酔学会,沖縄;2008年11月
  11. 林志保, 中根正樹, 小原伸樹, 大橋智, 飯田裕司, 村川雅洋:
    Starnes手術を行った新生児Ebstein奇形の人工心肺離脱時の麻酔管理.
    第13回日本心臓血管麻酔学会,沖縄;2008年11月

(3)国内地方会

i 一般演題
  1. 大瀧恵,山川真由美,加藤佳子:
    激痛を伴う頻回の処置に対する鎮痛~モルヒネの持続静脈内投与によって管理したクローン病痔瘻の1例~.
    第32回日本ペインクリニック学会東北地方会,青森;2008年3月
  2. 天笠澄夫,五十嵐あゆ子,横尾倫子,佐藤正義,鈴木潤一:
    除細動器の内部バッテリ充電不良の一例.
    第17回日本集中治療医学会東北地方会,山形;2008年4月
  3. 小野寺悠,小田真也,篠崎克洋,高田康輔,飯澤和恵,松下佐智子,鈴木史子,川前金幸:
    冠動脈バイパス術直前にアナフィラキシー様反応が疑われた一例.
    第65回日本麻酔科学会東北地方会,秋田;2008年9年

(4)研究会

i 特別講演
  1. 川前金幸:呼吸管理の基礎と臨床.
    山形県臨床工学セミナー,山形;2008年11月
  2. 加藤佳子:オピオイドの使い方の基本について.
    荘内病院院内緩和医療勉強会,鶴岡;2008年2月
  3. 加藤佳子:リビング・ウイル-尊厳死の宣言書-.
    平成19年度財団法人三友堂病院緩和ケア病棟活動報告会ならびに緩和ケア特別講演会,米沢;2008年3月
  4. 加藤佳子:
    医療用麻薬の使い方-強い痛みの克服-がん性疼痛 帯状疱疹痛 腰下肢痛 外傷性 疼痛 難治性腹痛.
    静岡県保険医協会東部支部研究会,三島;2008年7月
  5. 加藤佳子:医療用麻薬の使い方-強い痛みの克服-.
    公立置賜病院緩和医療講演会,山形;2008年9月
  6. 加藤佳子:癌患者・非癌患者におけるモルヒネによる疼痛コントロール.
    みやぎ在宅支援ドクターネット主催第4回緩和ケアコーディネーター養成講座,大崎;2008年9月
  7. 加藤佳子:「医療用の麻薬の使い方-強い痛みを克服する-」.
    静岡県西部保険医協会学術講演会,静岡; 2008年10月
  8. 加藤佳子:「医療用の麻薬の使い方-強い痛みを克服する-」.
    静岡市病診連携講演会,浜松;2008年11月
  9. 加藤佳子:「在宅患者さんの疼痛コントロールについて」.
    平成20年度在宅緩和ケア研修会,登米;2008年12月
ii シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
  1. 加藤佳子:がん性疼痛のコントロール.
    山形県立保健医療大学「成人看護方法論Ⅱ」,山形;2008年1月
  2. 加藤佳子:オピオイドを用いた疼痛治療について「患者さんが満足する治療」のために.
    第37回日本慢性疼痛学会ランチョンセミナー,宇都宮;2008年2月
  3. 加藤佳子:非がん疼痛に対するモルヒネ内服治療-痛みの自己管理のための支援-.
    第6回ペインクリニック四国塾ワークショップ,松山;2008年9月
  4. 高岡誠司:Awake Surgeryの麻酔管理-導入と局所麻酔-.
    第6回日本awake Surgery研究会,東京;2008年8月
  5. 山川真由美:患者さんが満足する疼痛治療―医療用麻薬を適正に使用して.
    がん疼痛緩和と医療用麻薬の適正使用推進のための講習会,仙台市;2008年2月
iii 一般演題
  1. 加藤佳子,山川真由美,横尾倫子,川村一郎:
    「WHO方式がん疼痛治療法」を全文読んで正しく理解しよう!-医師国家試験対応2008年度春のプレ公開模擬試験問題にもの申す-.
    第18回山形県緩和医療研究会,山形;2008年9月

2007年

(1)国際学会

i 一般演題
  1. Kiyotaka Sato, Mikito Kawamata, Seiji Takaoka, Osamu Nagata, Masahiko Kawaguchi, Yasuhiro Morimoto, Masato Kato, Takefumi Sakabe:
    The present state of anesthetic management for awake craniotomy in Japan.
    35the Annual Meeting of Society of Neuroanesthesia and Critical Care,San Francisco;October 2007
  2. Yoshihide MIURA, Ikuko NASU, Noriko YOKOO, Seiji TAKAOKA:
    Neuroprotective Effects of Prostaglandin E1 on Outcome from Severe Forebrain Ischemia in the Rat.
    The 2007 Annual Meeting of the American Society of Anesthesiologists,San Francisco;October 2007

(2)国内の学会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ等
  1. 高岡誠司:ワークショップ「ICU災害の対応策」-医療ガス-.
    第34回日本集中治療医学会学術集会,神戸;2007年3月
ii 一般演題
  1. 吉岡淳,安孫子明博,小田真也,篠崎克洋,高岡誠司,伊関憲,川前金幸:
    臨床工学士によるガスアナライザを用いた人工呼吸器の保守管理.
    第34回日本集中治療医学会学術集会,神戸;2007年3月
  2. 小田真也,篠崎克洋,高岡誠司,伊関憲,川前金幸:
    NPPVインターフェイスとしてのヘルメットの性能を検証する―吸気トリガーをフェイスマスクと比較して.
    第34回日本集中治療医学会学術集会,神戸;2007年3月
  3. 加藤佳子,山川真由美,那須郁子,飯澤和恵,加藤滉:
    身体的非がん疼痛を短期間で除痛できるモルヒネの内服治療(山形大学方式)の1年間の成績.
    第41回日本ペインクリニック学会,横浜;2007年7月
  4. 山川真由美,那須郁子,小田真也,飯澤和恵,加藤佳子,加藤滉:
    帯状疱疹・帯状疱疹後神経痛に対するモルヒネ内服治療―19年間の成績から―.
    第41回日本ペインクリニック学会,横浜;2007年7月
  5. 小田真也,篠崎克洋,高岡誠司,伊関憲,川前金幸:
    新しいNIVインターフェイス'ヘルメット'のCO2再呼吸の検討.
    第29回日本呼吸療法医学会,岡山;2007年7月

(3)国内地方会

i 一般演題
  1. 山川真由美,加藤佳子:
    約5000回の「ソセアタ筋注」で発生した難治性皮膚潰瘍手術後の痛みをモルヒネでコントロールした1症例.
    第31回日本ペインクリニック学会東北地方会,盛岡;2007年3月
  2. 高田康輔,高橋さくら,大瀧恵,鈴木史子,篠崎克洋,川前金幸:
    重傷拡張型心筋症合併症例の麻酔管理.
    第64回日本麻酔科学会東北地方会,青森;2007年9月

(4)研究会

i 特別講演
  1. 加藤佳子:WHO方式の基本に則ったがんの痛みの治療.
    第8回順天堂静岡病院緩和ケア研究会,伊豆の国;2007年11月
ii 一般演題
  1. 佐藤清貴,川真田樹人,高岡誠司,長田理 ,川口昌彦,森本康裕,加藤正人,坂部武史:
    Awake Craniotomy麻酔管理の現状.
    第5回awake surgery研究会,神戸;2007年11月
  2. 岡田真行,高岡誠司:
    Propofolとレミフェンタニルを用いて管理したAwake Craniotomy症例の検討.
    第5回awake surgery研究会,神戸;2007年11月

(5) その他

i 特別講演
  1. 加藤佳子:
    患者さんが満足する痛みの治療-医療用麻薬モルヒネを用いた痛みの自己管理-.

    秋田大学医学部保健学科Faculty Development講演会,秋田;2007年2月
  2. 加藤佳子:
    患者が満足する痛みの治療-痛みの自己管理-.

    第6回高知がん性疼痛治療勉強会,高知;2007年4月
  3. 加藤佳子:
    患者が満足する痛みの治療-痛みの自己管理-.

    医療薬学フォーラム,山形;2007年7月
  4. 加藤佳子:
    がんの痛みは,とることができます.

    市民公開講座 緩和医療を考える,新庄;2007年10月
  5. 加藤佳子:
    WHO方式の基本に則ったがんの痛みの治療-経口オピオイドを中心に-.

    がん疼痛治療特別講演会,三島;2007年11月
  6. 加藤佳子:
    オピオイドを用いた疼痛治療について.

    第1回がん緩和医療セミナー,別府;2007年11月
  7. 加藤佳子:
    悪い知らせを聞くとき.

    市民公開講座「がん緩和医療」,新庄;2006年11月
  • 麻酔科紹介ビデオ
  • 研修医の声
  • 学術集会情報

お問い合わせ

山形大学医学部麻酔科学講座
〒990-9585 山形市飯田西2-2-2

  • TEL:023-628-5400
  • FAX:023-628-5402
メールでのお問い合わせ
麻酔科専用 Medical Board